『漫画が酸素』書店の週末おすすめ三作【公式LINE登録者限定】

ここでは、『漫画が酸素』公式LINE登録者限定で週末のおすすめ三作品をご紹介しています!

今週は今話題の悪役令嬢漫画を3つ厳選しました!

悪役令嬢の爽快さにスカッとできたり、優しい悪役令嬢にほのぼのしたりと違った楽しみを味わえる三作品となっています。

 

おすすめ1作品目は『悪の華道を行きましょう』

悪の華道を行きましょう出典:「悪の華道を行きましょう」、原作:真冬日、漫画:やましろ梅太、出版社:一迅社
  • 原作:真冬日
  • 漫画:やましろ梅太
  • 出版社:一迅社
  • ジャンル:ラブストーリー、ファンタジー、異世界
  • 巻数:2巻(連載中:2021年1月15日現在)

あらすじ

王子に捨てられた美貌の悪役令嬢が…こ、こんな禿げデブオヤジといやがらせ婚!?

引用)BookLive

『悪の華道を行きましょう』を読んだ感想

夜

最近広告でよく見かけたので気になって読み始めたのですが、悪役令嬢なのに禿げデブオヤジにゾッコンするギャップラブストーリーが繰り広げられて思わず笑ってしまいました。

そして、一途で純粋な愛を育む悪役令嬢と宰相の姿にほっこりできる作品となっています。

『悪の華道を行きましょう』も2巻の『悪の華道を追いましょう』も、共に30ページくらいの短いお話なのですが、短い中にも温かい愛や悪女らしいエンディングがあって見ごたえは抜群です。

サクッと読めて、しかも安いので、ぜひ通勤時間や仕事の休憩時間などのちょっとした合間に読んでみてください。

悪の華道を行きましょう
『悪の華道を行きましょう』漫画のネタバレ感想|美女悪役令嬢が禿げデブオヤジにゾッコンする!?『悪の華道を行きましょう』・続編『悪の華道を追いましょう』漫画のネタバレ感想|美女悪役令嬢が禿げデブオヤジにゾッコンする!? ...
>>U~NEXTを利用すると『悪の華道を行きましょう』を無料で読むことができます!



おすすめ2作品目は『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』

  • 原作:鳳ナナ
  • 漫画:ほおのきソラ
  • 出版社:アルファポリス
  • ジャンル:なろう系、SF・ファンタジー
  • 巻数:2巻(連載中:2021年1月15日現在)

あらすじ

舞踏会の最中に、第二王子カイルからいきなり婚約破棄を告げられたスカーレット。

さらには、あらぬ罪を着せられて〝悪役令嬢〟呼ばわりされ、大勢の貴族達から糾弾される羽目に。

今までずっと我慢してきたけれど、おバカなカイルに付き合うのは、もう限界!

アタマに来たスカーレットは、あるお願いを口にする。――『最後に、貴方達をブッ飛ばしてもよろしいですか?』

引用)コミックシーモア

『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』を読んだ感想

松帆 うら
松帆 うら

こんなに悪役令嬢らしい悪役令嬢なろう系はほんとうに読んだことがなくて、試し読みした第一話からとても興奮しました!!笑

悪役令嬢回避型か、悪役令嬢突っ走り型か、だいたいこのどちらかが軸になることが多いですが、悪役令嬢らしいかと言われるとどちらも心根はいいことがほとんどです。

スカーレットも決して100%悪人というわけではなく、奴隷や子供に優しいところもある貴族令嬢ですが、殴ることに関しては心底愉しんでいる。笑

他の作品にここまで直接的な悪役令嬢はいませんでした!本当に読んでスカッとさせてくれるストーリーで面白かったです!!

是非この機会に『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』をご覧になってみてください!

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』漫画のネタバレ感想|殴り姫!悪役令嬢なろう系ファンタジー『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』漫画のネタバレ感想|殴り姫!悪役令嬢なろう系ファンタジー こんなに暴力的な悪...
>>U~NEXTを利用すると『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』1巻をお得に読むことができます!



おすすめ3作品目は『悪女は砂時計をひっくり返す』

悪女は砂時計をひっくり返す出典:「悪女は砂時計をひっくり返す」、原作:SANSOBE、文・絵:ANTSTUDIO、出版社:kakaopage
  • 原作:SANSOBE
  • 文・絵:ANTSTUDIO
  • 出版社:kakaopage
  • ジャンル:ファンタジー、転生、悪役令嬢
  • 話数:39話(連載中:2021年1月15日現在)

あらすじ

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

引用)ピッコマ

『悪女は砂時計をひっくり返す』を読んだ感想

夜

悪女と悪女の静かだけど熾烈な戦いが見えるワクワクが止まらない作品でした。

ヒロイン・アリアが、悪女のミエールを陥れいていく展開は爽快そのものです。

しかも、復讐のため努力を惜しまなくて、自分の生き方を貫いていくアリアはかっこよくて見習いたいとまで思えました。アリアもかなりの悪女なのに、好きにならずにはいられません。

そんな悪女っぷりが面白いだけでなく、時を戻す砂時計やミエールの侍女や皇太子の存在など、伏線となる描写も多く先の展開が読めない不安な期待感も大いにあります。

悪女がタイムリープして悪女が強化される面白い設定となっているので、悪女ファンタジー好きな方もそうでない方もぜひこの機会にご覧になってみてください。

悪女は砂時計をひっくり返す
『悪女は砂時計をひっくり返す』韓国漫画のネタバレ感想|悪女VS悪女のタイムリープファンタジー『悪女は砂時計をひっくり返す』韓国漫画のネタバレ感想|悪女VS悪女のタイムリープファンタジー 妹のミエールにハメられて処刑され...

>>ピッコマから『悪女は砂時計をひっくり返す』を無料で読むことができます!
(※期間によっては配信が終了している可能性もございます。)



おわりに

三作品はいかがでしたか?

悪役令嬢と言ってもいろんなタイプの悪役令嬢がいるので、それぞれの良さを感じながら楽しんでもらえたら嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。