韓国漫画

犬に変身する女×犬嫌いの男の恋物語『ワンダフルデイズ』が韓国からLINE漫画に上陸

ワンダフルデイズの比奈と陣内

犬に変身する女×犬嫌いの男の恋物語『ワンダフルデイズ』が韓国からLINE漫画に上陸

 

キスで犬に変身してしまうという呪いのかかった女と大の犬嫌いの男がもたらす恋愛の駆け引きを描いた『ワンダフルデイズ』という韓国発の漫画。

LINE漫画で無料で読むことができ、犬の可愛い描写や恋愛のもどかしい駆け引きなどの見どころ満載の『ワンダフルデイズ』のあらすじや登場人物、魅力を余すことなくまとめました。

 

まさにワンダフルな設定の『ワンダフルデイズ』のあらすじ

ワンダフルデイズ引用:ワンダフルデイズ

主人公が犬に変身してしまうという『ワンダフルデイズ』の設定やあらすじをご紹介します。

作品の設定や概要

LEEHYEさんという作者が描く韓国発の漫画で、LINE漫画で無料で公開されています。とてもファンタジーな設定で、主人公の菅田比奈は先祖が犬を殺した時にかかった呪いを受け継いでいて、キスをすると夜には犬に変身してしまいます。キスをした後は、永遠に夜に犬になってしまい、この呪いを解くには犬の姿でもう一度同じ相手にキスをする必要があります。しかし、キスをする時は相手が起きていなければならないなどの制限があり、大の犬嫌いの男性とキスをしてしまったために、主人公の菅田比奈は犬の呪いを解くことが絶望できな状況になってしまいます。そんなファンタジーもの恋愛漫画となっています。

あらすじ

キスをすると犬に変身してしまう家系に生まれた主人公の菅田比奈。キスができないことに我慢の限界に達したときに、酔った勢いで同僚の教師にキスをしてしまい夜に犬に変身してしまう呪いにかかってしますことに。呪いを解くために犬の状態でキスをするために策を講じるが、キスをした相手は大の犬嫌いで呪いが全く解けない事態になってしまう。

しかし、呪いをきっかけに積極的に接触を図る菅田比奈と陣内隼人は徐々に惹かれていく。夜になると犬に変身してします奇妙な女と代の犬嫌いの男が繰り広げる恋の駆け引きが今始まる…。



特徴的なキャラクター満載の『ワンダフルデイズ』の登場人物たち

特徴的なキャラで溢れ、人間関係が見どころの『ワンダフルデイズ』の主な登場人物はこちらです。

菅田比奈先生

ワンダフルデイズの菅田比奈引用:ワンダフルデイズ

平凡な家庭の二女として生まれ、小さいことから何も問題もなく育ち、中高時代の成績はまあまあで顔もまあまあ可愛く、性格もサバサバしていていつも友達に囲まれていた上に、難しいと言われる濃ゆいん免許も一発で取得し、どこに出しても恥ずかしくない自慢の娘と言える『ワンダフルデイズ』の主人公である先生。しかし、先祖からの受け継がれる「キスをすると犬に変身してしまう呪い」を持っており、キスができないため恋愛は全くうまくいかない。現国の教員をしている。

陣内隼人先生

ワンダフルデイズの陣内隼人引用:ワンダフルデイズ

愛想はあまりないがかっこよく生徒からも先生からも人気の男子教諭。犬が大の苦手で、そのことで過去につらい思いをしたトラウマがあり、犬が苦手なことを隠している。

犬が苦手なため、犬を呼び寄せてしまう体質を持つ比奈先生を避けるようになっているが、好意を抱いている。数学の教員をしている。

伊藤先生

ワンダフルデイズの伊藤先生引用:ワンダフルデイズ

爽やかで生徒からも先生からも人気で陣内先生と仲の良い男性教諭。思ったことを何でもはっきりと言ってしまう正直な性格。モテるが好きな人がいる模様。そして犬が大好き。

ダークな一面を見せる瞬間があり、謎がある人物。

浅井千穂先生

ワンダフルデイズの浅井千穂引用:ワンダフルデイズ

比奈先生と同じ現国の教員をしていて、比奈先生と仲が悪い女性教諭。陣内先生のことが好きで、堂々と比奈先生に好きであることを宣言している。

知念悠

ワンダフルデイズの悠引用:ワンダフルデイズ

比奈先生が担任を務めるクラスの生徒で陣内先生の従弟にあたる人物。犬が大好きでとても変わった性格で、比奈先生が犬になることを知っているが犬に変身する比奈先生を怖がるどころか気に入っている。そして、陣内先生の従弟で同じ家に暮らしているため、比奈先生の呪いを解くことに協力している。ちなみに中学時代はボクシングもしていた。



ファンタジーで見どころ満載の『ワンダフルデイズ』

ファンタジーな設定な織りなす恋愛物語が人気を呼んでいる『ワンダフルデイズ』ですが、その中でも管理人がおすすめする見どころを3つお伝えします。

犬におびえる陣内先生のかわいさ

ワンダフルデイズの陣内隼人が犬に怯えるシーン引用:ワンダフルデイズ

クールでかっこいい陣内先生が小さな犬に怯えまくる姿はギャップがあり、とてもかわいらしく見えます。なにかしらの深い事情があって、犬嫌いを隠していて、その隠す姿もまたかわいいのです。そして、陣内先生の犬に怯えてしまう性質を隠すために比奈先生や悠が機転を利かせて助けるシーンは微笑ましいです。

悲痛な心の叫びの数々

ワンダフルデイズの陣内の悲痛な心の叫び引用:ワンダフルデイズ

人には言えない秘密ごとを抱えていて、ばれたら相手にどう見られるかを気にして、なかなか正直になれない登場人物が『ワンダフルデイズ』にはとても多く、そのためすれ違いの連続で悲痛な心の叫びをたくさん聞くことになります。

すれ違っていく登場人物たちの姿にもどかしさをとても感じますが、お互いが察し合って助け合う姿は微笑ましいです。また悲痛な叫びも見ていてとても面白いので見どころの1つとなっています。

揺れ動く恋心

ワンダフルデイズの菅田比奈と陣内隼人引用:ワンダフルデイズ

実は昔から陣内先生は比奈先生のことを気にかけていて、それでも比奈先生が伊藤先生に好意を寄せているのを知っていたからこそ、自分の気持ちを押し殺してきました。だけど、呪いのおかげで比奈先生から積極的に陣内先生に絡むようになり、お互いのことを理解しあうようになってからは2人の心は急速に近づいていきます。

しかし、自分の気持ちを正直に相手に伝えるのが苦手な陣内先生に、自分の気持ちをきちんと理解していない比奈先生が絶妙にすれ違いながらも恋心を揺らしている描写の数々に、読んでいて引き込まれていきます。

主人公がキスで犬になってしまうワンダフルな展開のなかに純愛ストーリーが盛り込まれていて、とても読みごたえがあります。



主人公が犬に変身してしまう『ワンダフル』はこんな人におすすめ

ワンダフルデイズの菅田比奈(犬)引用:ワンダフルデイズ

犬好きな方、そして恋愛漫画が好きな方は必見の作品となっています。

主人公の比奈先生の姿が犬になってしまう超展開に、主人公の性質上かわいい犬がたくさん登場していて、言う好きには目の保養になります。

そして、素直になれない恋愛のもどかしさやすれ違う2人の描写に恋愛漫画好きならはまってしまうこと間違いなしです。



管理人の思う『ワンダフルデイズ』が伝えたいこと

ワンダフルデイズの陣内隼人と菅田比奈引用:ワンダフルデイズ

『ワンダフルデイズ』からは人にはそれぞれ秘密や変なところが必ずあり、それが当たり前で自分だけが変に周りを気にする必要なんてないということを伝えたいのだと感じます。

大人なのに犬が怯えてしまう変な性格も、犬に変身してしまう変な呪いも自分では恥ずかしい変なものに見えるかもしれないけど、そんな変な部分も含めて自分自身であるということが認識することがの大切さが語られているように思えます。

また、犬のかわいさや作者に犬に対する愛や、犬を恐れる必要なんてないというメッセージも伝わってくるような気もします。

主人公がキスで犬に変身するというタイトル通りのワンダフルな作品で、とても楽しめるので是非LINE漫画でご覧になってみてください。

 

また、U-NEXTというサービスを使うと無料で漫画が読めたり、9万本のアニメや映画やドラマ、韓流ドラマ、アダルト動画を見放題で楽しむことができるので、アニメ・漫画好きの方は是非ご利用ください。

利用しないことがもったいないほどのサービスとなっています!

>>【アニメ漫画好き必見】U-NEXT動画サービスが死ぬほどお得な理由とは?