未分類

STORES決済(ストアーズ決済)とは?サービス内容や料金についてまとめてみた。

STORES決済(ストアーズ決済)とは?サービス内容や料金についてまとめてみた。

 

近頃キャッシュレス化が進み、若者層では財布を持ち歩かない傾向が増えてきました。

お店選びでもキャッシュレスに対応しているかどうかが重要なポイントになりつつあります。

しかし、キャッシュレスを導入するのにはお金もかかるし、複雑なプロセスが存在するため、キャッシュレスを導入できずにいるお店が多いと思います。

そこで、今回は簡単にキャッシュレス化を導入できる『STORES決済』についてご紹介していきます。

STORES決済(ストアーズ決済)とは?



STORES決済とは、キャッシュレス決済を簡単に導入できるサービスとなっています。

クレジットカード決済、電子マネー決済、QR決済などが、「STORES決済」を導入することで可能になるのです。

個人でも企業でも簡単に利用できるサービスになっているので、キャッシュレス化を検討している方にとてもおすすめです。

STORES決済の料金

キャッシュレス化を導入するにあたり、費用がどれくらいかかるのか気になるポイントですよね。

ここでは、「STORES決済」の料金について詳しく紹介していきます。

STORES決済の導入費用・固定費用

STORES決済では、導入費用・固定費用は一切かかりません。

また解約費もかかりません。

決済端末代金

決済端末代金は通常では、19,800円かかります。


しかし、現在は「決済端末0円キャンペーン」が開催中(2022/4/1〜2022/5/31)で、期間限定で決済端末代金が『0円』になります。

ぜひお得に決済端末を導入できる今を狙って、キャッシュレス化を検討してみてください。

決済手数料

決済手数料は上記の画像のようになっています。

初期費用や固定費、(期間によっては)決済端末代もかからないため、導入費用は実質上記の決済手数料のみです。

また振込手数料に関しては、自動入金または売上10万円以上なら入金時の振込手数料も無料になります。(手動入金で売上合計10万円未満の場合、振込手数料がかかります。)

このように『STORES決済』を利用すれば、費用を抑えて簡単にキャッシュレス決済を導入することができるのです。

STORES決済を導入する流れ

『STORES決済』を導入する流れも簡単で、以下のようになっております。

  1. お申し込みフォームを記入
  2. 加盟店審査
  3. 1次審査
  4. 利用開始

1次審査を通過後にVISA,Mastercardのクレジットカード決済が利用できるようになります。

1次審査通過後に2次審査が行われて、審査に通過することで1次審査と合わせて全6ブランドの決済が利用できるようになります。

お申し込みフォームは以下のリンクにアクセスしてください。

STORES 決済 (旧:Coiney)|キャンペーン中

さいごに

キャッシュレス化の波に乗り遅れないために、ぜひ「決済端末0円キャンペーン」中にお得に『SOTRES決済』を導入されてみてください。

ABOUT ME
『漫画が酸素』書店の統括する管理人の夜と申します。 漫画が酸素な人間で、月に100冊以上漫画を読んでいます! 世界で1番好きな漫画は『神之塔』で、よく読む漫画のジャンルは、デスゲーム、SF、ギャグ、ファンタジー、心理戦系です。 漫画選びに役立つような漫画紹介を目指していきます!
お得な漫画情報!!

記事を読み終えたあなたへ

アプリで基本無料で読めるオススメ作品集!

(※それぞれの作品は、期間によっては配信が終了している可能性もございます。)

 



また「20」ものマンガアプリを徹底比較して、おすすめ順にランキングにまとめました!

漫画好きなら絶対に、絶対に、入れておきたいマンガアプリが一目で分かるようになっているので、漫画をアプリで無料で読みたい方は必ずご覧ください!!

ランキングを特別に一部公開…!!

5位:マンガワン

4位:マンガMee

3位:サンデーうぇぶり

2位:マンガ〇〇〇〇〇

1位:〇〇〇〇〇〇

↓下の女の子をクリックしてランキングを見る↓

 

TikTokで超おすすめ漫画を紹介してます

『漫画が酸素』書店

公式LINEはじめました!

数多くの漫画を読んできた私たちが「LINE」で

特におすすめしたい作品!

最新の人気漫画情報!

無料で読めるお得な漫画!

などをあなたの元にお届けします!

配信頻度もまったりですので、気軽にお友達になってもらえたら嬉しいです☆

下の画像をクリックして早速、友達追加お願いします!
漫画が酸素公式LINE