神之塔

『神之塔』のキャラクター図鑑!ランクも含めて登場人物を大公開!※ネタバレ注意

超おすすめマンガアプリ!

※ここで紹介している漫画は、期間によっては配信が終了している可能性もございますがご了承ください。


20」ものマンガアプリを徹底比較して、おすすめ順にランキングにまとめました↓↓↓
無料マンガアプリランキング

「次にくるマンガ大賞2020」にノミネートされた優良作品の中で、マンガアプリを使って無料で読める作品をまとめました↓↓↓

※注)
『漫画が酸素』書店に記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。

作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。


また当サイトで掲載されている漫画のキャプチャは、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために、また解釈や批評を行うために引用させて頂いています。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項・プライバシーポリシーよりお問い合わせください。

目次

『神之塔』のキャラクター図鑑!ランクも含めて登場人物を大公開!※ネタバレ注意

 

LINEマンガで連載されて、アニメ化も決まり、人気沸騰中の『神之水』の登場人物たちをご紹介していきます。

『神之水』はキャラクター数が多く、読んでいると忘れてしまうことも多いと思います。しかし、キャラクターをきちんと理解していくと読み進めるごとに、キャラクターたちが複雑に絡み合うので非常に面白くなります。

また絵もきれいで「かっこいい」「かわいい」キャラクターが多く、推しキャラを見つけるのも楽しいと思うので、この記事で『神之水』の登場人物を理解して、是非推しキャラを見つけてみてください。

ちなみに私の推しキャラは、「クン・ラン」と「ファリョン」です!

また登場人物は随時追加していくので、更新も楽しみにお待ちいただけたら幸いです。

マンガアプリベスト20
【2020年最新】無料マンガアプリおすすめランキング20☆人気の理由を徹底比較!【2020年最新】無料マンガアプリおすすめランキング20☆人気の理由を徹底比較!漫画を無料で読むことができるマンガアプリの数...

 

初期から登場するメインキャラクター

まずは主人公周辺の主要キャラからご紹介していきます。

最初から最後まで頻繫に登場する重要なキャラクターたちですので、必ず覚えておきましょう。

二十五日の夜

神之塔 夜

主人公である少年。塔の法則から外れている「非選別者」と呼ばれる者。

ラヘルという自分のすべてだった女の子を追いかけるためだけに欲望渦巻く塔に入り、ラヘルを追いかけるために塔をのぼっていく。

思いやりや優しさに溢れていて、誰からも慕われる主人公的な性格の持ち主であり、仲間にもどんどん恵まれていく上に、女性キャラからもモテモテ。しかし、本人は友達とラヘルにしか興味がない。

最初は非力で特別な力などを持ってないように見える少年だったが、「神之水」の抵抗を極端に受けなかったり、「逆流れ制御」という上級者向けの技をいとも簡単に真似してしまうなど、特別な力の片鱗を見せていく。

そして波使いとして「放」を用いた攻撃を得意とする。

夜は自分のすべてだった少女ラヘルに裏切られてからは、FUGと呼ばれる塔の犯罪組織のスレイヤーとして利用されることになり、孤独で辛く過酷な生活を余儀なくなれる。

しかし、その後はFUGから抜け出すことに成功し、仲間たちと共に塔を登り、現在は「神源流」という特別な技を使用して闘っている。

ラヘル(ミッシェル・ライト)

神之塔 ラヘル

主人公と同じ非選別者。暗い世界にうんざりして、塔の外に出て星空を見ることを夢に見て、塔をのぼることに異常に執着している。星空を見たい理由は「夜が怖いから」。

夜を置いて塔にのぼりながらも、試験の階で夜と合流することになる。しかし、夜には自分の正体を隠して「ミシェル・ライト」と名乗った。

塔をのぼるためなら、自分を慕っている夜をも殺そうとしたり、数々の嘘で周りを騙すなど容赦がない。

そして夜の周りに慕われる光景に大きな嫉妬を抱いている。

本人自身の力は現在は弱いが、自分よりも強い仲間を集めて利用して塔を着々とのぼっている。

クン・アゲロ・アグネス

神之塔 クン・アグロ・アグネス

主人公「夜」の1番最初の仲間で「クン」や「A.A」などと呼ばれている。

身長は170㎝(試験の階時)で血液型はB型。ちなみに誕生日は11月29日。

十家門と呼ばれる偉大な家系であるクン家の息子だが、権力争いにより追い出されている「捨てられた息子」のうちの1人。しかし権力争いに破れた真相は、クンが自分の姉を裏切り、マリアという女性をザハードの姫にしたから。

さらには父であるエッドアンの宝庫から盗みを働くなど度胸もあり、狡猾で知略に長けている。

夜が選別者でありながらも無知で弱いのに、黒の三月という強力な武器を持っていることで興味を持ち始める。そして、夜と一緒に過ごすうちに夜のことを大切に思い、一緒に塔にのぼっていくことを決める。

色々なポジションをこなす才能はあるが、命令するのが好きだからという理由で灯台守りにやっている。

そして偉大な家門であるクン家の子であることから、身体能力も長けており、E級選別者でトップ5であるチャン・ブラロードをタイマンで倒して目を傷つけたり、ハツにも身体能力で勝つほどの実力者の持ち主でもある。

また「マンヴァロンデナ」や「アーマーインベントリ」や「白天京」など数々の珍しい武器を使用して戦っている。

ラーク・レクレイシャー

神之塔 ラーク・レクレイシャー

「夜」や「クン」の仲間で選別者の1人。ポジションは槍使いで身長はなんと5mもある。ちなみに好きな食べ物はバナナ。

2階の試験で夜とクンと無理やりチームを組むことになったが、仲間想いの性格で試験などを共に乗り越えていくうちにだんだんと打ち解けて現在は親しい仲である。

丈夫な体を持ち、ワニのような見た目で『神之塔』ではマスコット的なキャラとなっている。

ユハンという試験官に慎重を90㎝ほどに圧縮されてから、元に戻せなくなったが、現在は体を自由に圧縮できている。(普段の生活に支障が出る体の大きさの場合は管理人の許可により圧縮を自在にできる。)

レクレイシャーはラークの種族の名前で、一族の住んでいるところには彼らと亀しかおらず、亀を狩って食べていた。そのため、ラークは自分以外のものを亀と認識していて、周りの人間を「亀」と呼んでいる。



ユリ・ザハード

神之塔 ユリ・ザハード

十家主の1人である真田ユリンの血を強く受け継ぎ、100年足らずの超スピードでハイランカーになった天才釣り師。性格も家主に似てハンパなく短気で怒りっぽく、ザハードの悪童とも呼ばれている。

ここ500年間で選ばれたザハードの姫のうち、唯一十三月を授かった姫であり、物語で重要な役割を担うであろう十三月の「黒の三月」と「緑の四月」という2種類の刀を持っている。

頭を使うのはあまり得意でなく、短気で怒りっぽい性格をしているが戦闘能力はピカイチで強靭な肉体と強力すぎる力で敵を圧倒する。

夜に対する愛情がとても強く、夜の最初の試験でも手助けをして、その後も何かと助けを貸す。

エヴァン・エドロック

ザハード王家の主席道案内であり、ユリの道案内をいつもしている。

ハイランカーであり、特別なアイテムを多数所持しており、中には時間を巻き戻すアイテムもある。

ヘドン

兎のような見た目をした怪物。塔の1階の管理人をしていて、塔の管理人の中でも一番のベテラン。

塔をのぼる資格がある者を選別し、テストをする。

ときおり不敵な笑みを浮かべたり、夜に無理難題を付きつけたりと何か思惑を隠している様子がある。

ファリョン(カレン)

神之塔 ファリョン

クラウンゲームの最終戦で脅威の強さを発揮しながらも夜によって片目を奪われた赤髪の美少女選別者。クラウンゲームでは全身黒タイツで仮面を被っていた。

しかし、その正体は塔に祝福を受けた道案内というポジションを務めるFUGのメンバー。

塔の全ての道を熟知し、人々を誘導し、時には未来を予想して変えてしまうほどの力を持っている。

そしてFUGとして夜のことを『神』と崇めており、夜のために道を示している。しかし、本人は夜の道は全く新しい道で読むことができないとのこと。

登場当初に夜の神之水による攻撃で片目に眼帯をつけているが、とてもかわいらしくクールなキャラ。

エンドロシ・ザハード

神之塔 エンドロシ・ザハード

ザハードの姫。十家門の分家で、ランカーはその主だけという落ちこぼれの貴族家門出身。

その主が権力を手に入れるために自分の家門からザハードの姫を生み出そうとして自分の区域内で才能がありそうな女の子を養子にして訓練させていて、エンドロシもその養子の1人だった。

そこで他のすべての養子を蹴落として、見事ザハードの姫として選ばれる。

エンドロシはニセモノの姫であるアナクのことを気にかけていて、塔をアナクと一緒にのぼりたいと思っている。また恋をしたい様子を見せたりと、何かとザハード家に反感を買う行動ばかりしている。

ポジションは釣り師でザハードの姫なだけに強靭な肉体と身体能力を兼ね備えている。



アナク・ザハード(娘)

神之塔 アナク・ザハード

緑の四月を授かっていたアナク・ザハードの娘。エンドロシの姪っ子にあたる。

ザハードの姫に父親も母親も殺されたアナクは、塔に存在するすべてのザハードの姫を殺して復讐を完成させることを目的に塔をのぼっている。

ザハードの姫の血を受け継いでいるだけに身体能力も高く、神之水を使った肉体強化もすぐに使いこなす才能を持っている。

現在のポジションは槍使いで、クン・ランと互角の力を持っている。

シビス

神之塔 シビス

はじめは頼りないネタキャラだったでおじさん。

アナクやハツに舐められるだけの選別者だったが、2階の試験の探索者ではベストシードを獲得する腕前を持っていたり、常に仲間を大事に思っている優しい人物。

絶対に塔の頂上にのぼると友達を約束しているため、塔の頂上を目指す。

2部からはチームの司令塔としてアナクやハツに指令を出すまでに成長。クンと対等に作戦を練れる数少ないキャラとなっている。

ハツ

神之塔 ハツ

はじめにシビスとアナクと同じチームになった強い剣士。登場した当時はアナクと互角に戦うほどの実力の持ち主。

刀匠の父親のもとで育った。そのため、子どもの頃から剣が好きで武士道を学びながら生活をしていた。しかしカサノに負けてからは剣にこだわらなくなった。

現在は『東海』という名の始動する前でも始動状態と思わせるほどの強い剣を使っている。始動するとハツ自身コントロールがきかないとのこと。

ポンセカル・ラウレ

神之塔 ポンセカル・ラウレ

試験の階の段階で神之水を自在に操っていた波使い。

ユーラシア流の神之水制御術を使って強力な攻撃をすることができる実力者だが、基本的にいつも寝ていて活躍する場面は極端に少ない。睡眠を邪魔されることをひどく嫌う。

パラキャル

緑色の肌をした性格の悪い選別者。

ヤリ使いのポジションに配属される。

モブだが、なにかと登場回数が多いネタキャラで「レボリューション」が口癖。



試験官と試験関係者一覧

塔では各階ごとに試験が行われます。

その試験を取り仕切る試験管の方々をご紹介していきます。

ユハン

神之塔 ユハン

2階の総試験監督を勤める天才波使い。「エヴァンケルの階の潜魚」と呼ばれている。

ハイランカーになれる実力がありながらも、エヴァンケルのもとで試験監督を務める道を選んだ、謎の多い人物。

塔に危害を与える存在である夜を必要に追い詰める試験を行ったりと邪悪な面を見せるが「管理者の命令に忠実に従っているだけ」との発言をして夜に対する執着を見せないなど、不可解な言動が多い。

そしてインスタントコーヒー中毒。

レロ・ロー(現在は試験官ではない)

神之塔 レロ・ロー

2階のユハンのもとで試験官をこなしていたランカー。しかし夜たちの試験に対するユハンの行動に不信を抱き、試験官を辞職した。

その後は月下翼松に入り、2部では夜たちを助けるために尽力する。

初期はお姉言葉を発していた。

クォント・ブリッツ(現在は試験官ではない)

神之塔 クォント

レロ・ローと同じでユハンのもとで2階の試験官をこなしていたランカーだが、ローが試験官を辞職したときにユハンに「2人はセットだからと」同じタイミングでクビになる。

性格はまるで子供のようで、試験官の時でも自分が中心で小さいことまで何1つ負けようとしないプライドの高さを持っている。

ユガ(ロ・ポ・ビア・レン)

波使いのポジション担当。ひつじのようなもこもこの被り物をしている。

真の正体は、ザハード王室直属処断部隊のNo.67。

ロ・ポ・ビア家の出身で、強力な神海魚を操ることができる。



フクオ

ヤリ使い担当のランカー。

シンプルな人間のため、ヤリ使いの試験内容もとてもシンプル。

ヘックス

釣り師担当のランカー。顔は真珠のようなものを被っていて、貝殻によく座っている。

黄色

選別者の試験助手の金髪にヘッドフォンをした女性。

蛍光ポリ袋

ユハンの試験の待ち時間にクンと夜に試験のヒントを伝えた人物。ユハンの指示で選別者のフリをして、ヒントを与えていた。

ラブ

20階の試験監督。パンチングマシーンではお手本として軽く叩いただけなのに、1320万(選別者の1位のビオレの得点の100倍)もの得点を出していた。

目の前で両親をファグに殺されたため、ファグに復讐するために塔に入った。

ミュール家。

アウグスグス

20階の総試験監督のハイランカー。

ルールを重んじている。しかし、実はFUGの関係者である。

ノマ

21階の試験担当官。中華服のような恰好をしている。



試験の階の選別者一覧

第一部の主な登場人物たちをご紹介していきます。

第一部を読んでいる最中の方は是非ご覧ください。

アレックセイ・アミゴチャズ

悪魔の様な翼を生やした赤髪で色黒の選別者。とても野蛮な性格で力も強い。

ヤリ使いのポジションに配属される。

2部以降ではシビスのチームとして活躍する。

ホー

ラウレの仲間である金髪で色黒で角の生えた選別者。波使いのポジションに配属される。

夜に才能に嫉妬して、夜を蹴落とすことを考えるようになる。

セレナ・リンネン

シビスと競いながら、レロ・ローの神之水の膜を血だらけになりながら通過した女性。

捜索者のポジションに配属される。

ナレ

金髪の少女。人が多いところが初めて怖がる。

高そうなアイテムを見るとヨダレを垂らす。利益にならないことはしない主義。

捜索者のポジションに配属される。

また、神海魚の操り師であり、神海魚を操れる特別な力を持っている。

チョナ

レディーナレから「ナイト」呼ばれていて、レディーナレの盾になると言う男。男には厳しい。「ナルマダ」という始動武器を持っている。

釣り師のポジションに配属される。

デデ・カンチョ

ツンツン頭をした剣士。釣り師のポジションに配属される。



コン

クラウンゲームで最初にアナクに吹っ飛ばされてしまう二刀流の剣士。

デオ・クロッカ

クラウンゲームの2回戦に参加してハツと戦った剣士。細長い顔に赤い一つ目の見た目が特徴的。

釣り師のポジションに配属される。

ライアン

銀髪の選別者。釣り師のポジションに配属される。

エンドロシには媚びを売りまくる。

デオード

クロッカーと同じチームのマッシュヘアーの剣士。

釣り師のポジションに配属される。

超覇王

超覇王烈士拳の使い手である4つ目の人物。クロッカーとデオードと同じチーム。でクラウンゲームの2回目に参加し、ハツと戦闘する。

捜索者のポジションに配属される。

カタン

クラウンゲームの第3回に参加した黒ずくめのキャラクター。体が自由自在に伸び縮みする凄いやつ。

捜索者のポジションに配属される。



コン

釣り師のポジションに配属された剣士である選別者。

ブラルズ

クンが仲間にして鞄にひそんでいた選別者の一人。

釣り師のポジションに配属される。

悪霊

エンドロシとラヘルと同じチームの大柄の謎の男。

ヤリ使いのポジション試験を一発で楽々合格するほどの実力の持ち主。

ラヘルが塔をのぼるためにヘドンが用意した協力者。

エリック・ビヨン

色白で短髪の選別者。ヤリ使いのポジションに配属される。

リロン

赤い被り物を被っていて、大きな赤い棒の圧縮武器を使って戦う選別者。

灯台守りのポジションに配属される。

チョンチョン

クラウンゲームでクンに一杯食わされた小さくてスピードが自慢の選別者。

灯台守りに配属される。



クカク・ラクカクカ

虫のような出で立ちをしたクンの仲間として鞄に潜んでいた選別者。

灯台守りのポジションに配属される。

ショピン

宗教を大事にしている金髪の選別者。

捜索者のポジションに配属される。

ロゼアール

アイテムを使って神之水を操るピンクの服を着た女性の選別者。

波使いのポジションに配属される。

グレー

クンの仲間として鞄に潜んでいた黒髪の少女である選別者。

波使いのポジションに配属される。

マーチ

パラキャルとよく一緒にいる選別者。

ヤリ使いのポジションに配属される。

レビン

銃を武器に使っていた選別者。

灯台守りに配属される。



第二部「王子の帰還」からの登場人物

ここでは、第二部が終了した後も長期的に登場するキャラクターも多くいます。

そのため、しっかりとキャラクターを把握しておきましょう。

王野成(おうじなる)

自称「塔の王になる男」。20階試験多浪生選別者。

塔の20階から夜と仲間になった選別者。紅灯家の王子であり非凡な運命を背負っている重要なキャラクター。

あまり目立った才能はなく落ちこぼれの選別者の印象であったが、ボコボコにされてもすぐに体が回復したり、心臓を突き抜かれても死ななかったりと異様な生命力を見せる。

また、物語で重要なパーツとなる指輪を持っていたり、目の色など伏線が多い人物。

本人は正義感がとても強く、理不尽な塔を変えるために塔を登っている。

ジュ・ビオレ・グレイス

FUGのスレイヤー候補の1人。ザハードとその一族を殺す為に生きている。

20階試験で王野たちの一緒になるが、他を圧倒する驚異的な力を見せる。

虎助(ベニアミノ・イルマール)

20階試験で王野たちの一緒になった大柄の男。背中から片翼が生えている。

またカナに惚れている様子。

中間地域に捨てられた施設の出身で、工房の実験材料としてずっと生きたまま実験されていた。

当時、実験で唯一生き残ったカサノとは一緒に生活していて、いつも自身に溢れて内気な自分を励ましてくれたカサノを兄貴のような存在だと感じていた。

蓮梨花(リカ)

蓮家門の女性。20階の試験で他の選別者たち(味方も含めて)を全部丸焼きにしたため「蓮家門の火炎車」というあだ名がつけられている。釣り師ポジションで動くことができる。

14歳のときに塔に来て、超スーパーエリートコースを歩んできていた。そのため、とても自信満々で家門に誇りを持っている性格をしている。

蓮家門の人間でありながらも、自分の力をコントロールできない。そのため、家門では不良品扱いをされていた。

エリート出身のためFUGなどの犯罪集団を極度に嫌っている。

料理は下手。



マナ

20階試験で王野たちの一緒になった制服を着た女の子。

両親に塔に来たら立派な人になれると言われて塔にきた。

弱さを理由に仲間に捨てられた昔の傷をいまだに忘れずにいて、「強くなること」に強い思いがある。

カナ

20階試験で王野たちの一緒になった丸眼鏡をかけた女性。マナの知り合い。

自分より断然強い人たちを見てきて、すべての未練を捨てるために諦め半分で20階の試験に参加している。

ホーン・アークラプター

20階試験で王野たちの一緒になった銀髪のキケンな香りのする選別者。

自分の娘とマナのことを重ねている様子があり、マナをいつも気にかけて心配している、実は優しい人。

プリンス

20階の2回目の小テストから王野たちと一緒の試験を受ける金融業の社長の息子のお坊ちゃま選別者。

お金を借りた蓮梨花にいい様に使おうとする。

しかし、仲間に裏切られた後に虎助に助けられて、虎助の力を強く尊敬するようになる。



ニア

王野にラーメンを届けて、クーポンをあげたラーメン配達の選別者。

20階の2回目の小テストから王野たちと一緒の試験を受ける。

佐藤・ライ

受験料貸し出し業者ライフルの主任。王野にお金を貸していて、非道な方法で回収しようとする。

また数々の悪行をしでかす。

ラブデブル

ハツに勝ったと噂され、右腕の悪魔と呼ばれる選別者。金融業の社長に雇われて、坊ちゃまの傭兵となって20階の試験を受ける。

クン・ラン

クンの仲間の釣り師。クン家。E級選別者の中で5本の指に入るほど強い。

マスチュニー式の強力な技を使う。「めんどっちぃ」が口癖。

クン家の中でも最高の資質を受け継ぐと言われている。



ノビック

クンの仲間のヤリ使い。ことあるごとにランに勝負を挑むがいつも負けている。

意外と周りの気を使える性格をしている。

エディン・ダン

探し屋。25階までたった一度も背中を取られたことのないスピーダー。

その並外れた才能から多くの選別者にスカウトされるも全て断り、ハンターとして暮らしている。

しかし、クンに無理やりスカウトされて、クンの仲間になる。

クンと出会う前に受けた最後の試験で仲間を全員失っていて、そのときに逃げ出した自分のことを情けないと責めている。

アップル

クンの仲間の情報収集型の探し屋。色白で金髪でショートヘアーの女性。

なぜかクンにハッキングを仕掛ける。

伝道師ミカエル

クンの仲間の無免許ドクターでチームの波使い。

卵丸

クンの仲間のヤリ使い兼料理人。

エンドロシ姫に会えると聞いてチームに加入している。



工房戦からの登場人物

工房戦編からの登場人物をご紹介していきます。

この中には長期的に登場するキャラクターもいます。

クエトロ・ブリッツ

赤髪のE級選別者の波使い。不安定な精神状態の持ち主だが、実力だけはE級選別者の中でもピカイチで火を扱う火炎師。放を3つも作ることができる。

王野のことを気に入り、王野にしつこく付きまとう。

チャン・ブラロード

右目に傷があるE級選別者の釣り師。E級選別者の中で5本の指に入る釣り師であり、冷酷で冷淡。

右目の傷には、クンとの因縁が隠されている。

ベニアミノ・カサノ

右腕の悪魔という異名を持つ選別者。ハツとはタイマンをしたことがあり、そのときはハツの剣が全く通用しないほど見事に勝利した。

そして、虎助と同じような見た目をしていて、同じようは力を持っている。

虎助の子どもの頃の唯一の友達で、虎助と同じく工房で実験され続けていた。

カサノは虎助よりも体は小さいが、いつも自信に溢れていて、内気な虎助をいつも励ましていた。



ソフィア先生

工房の研究助手で虎助とカサノの言語教育を担当していた女性。

ソフィア先生は虎助たちを実験材料ではなく「人間」として接して、大切なことを教えていた。

そして、他の人たちには内緒で虎助とカサノに名前を付けていた。

また自身も虎助たちと同じように中間地域の私生児で、運よく頭が良かったために工房の研究員になって、それから同じ境遇の子どもたちに何かできることはないかと思い、実験に参加していた。

実験が成功して捨てられた私生児がみんな強くなればいいと思っていた。

メドックス

虎助やカサノを研究していた工房の研究室長。顔に目がたくさん付いた気持ち悪い見た目をしている。「生きる始動武器」の研究をしていた。

シアシア

28階選別者居住区域テント村にいたE級選別者のうさぎ耳の女性。灯台守りであり、情報売り。

なぜかクンの暗殺を依頼していたり、夜に嘘の情報を流そうとする怪しいキャラクター。

リップルレッゾと共にビオレのチームになる。スレイヤー候補のビオレに付いているが、特に家門やザハードに恨みがあるわけではなく、お金になりそうだからと理由で行動している。

リップルレッゾ

工房戦に向けてビオレに仕えることになった釣り師。黒ずくめで仮面を付けている見た目をしている。カラカを神として崇めているカラカの「影」。

十大家門に全てを奪われた過去があり、フォーケンより「影」を分け与えられていて、E級選別者だがルールを破って瞬間的にB級選別者以上の力を出すことができる。



ユト

リップルレッゾと共にビオレの仲間になったFUGの選別者。赤い仮面を被っている。

ベルディ

シビスチームのカワイイ子好きな女の子。タコのような生物を操る。

「人形使いのベルディ」という異名を持っており、クンも「ヤバすぎる」というほどの人物。

プリンスとマナの可愛さに惚れており、自身の人形にしたいとずっと思っている。

ベスパ

4つの羽を持ち、ハチのような見た目をした選別者。攻撃も黄色と黒の蜂針のようなニードルを使って行う。そのニードルには毒が塗られている。

E級ナンバーワンのスピードの持ち主を言われている。

バラガブ

E級最強と呼ばれる選別者であり、ヤマの狂犬。

FUGのスレイヤーの1人であるベイロード・ヤマの管理する秘密の闘犬場の戦士。

瞬く間にE級最強の選別者という異名を手にれるほどの圧倒的な実力を見せつけましたが、あるときを境に塔をのぼるのをやめて姿を隠し、FUGとの関係も絶っていた。

そして、現在はFUGと極度に憎んでいて、FUGに関係する選別者たちを皆殺しにしようとしている。



ロン・メイ

E級選別者の金髪で小さな羽が生えた灯台守り。E級最強と呼ばれるヤマの狂犬と同じチーム。

細目でいつも笑顔でいる。かなりのおバカさん。

ビビオルガ

狂犬のチームメイトのE級選別者。黒ずくめの猫のような風貌をしていて、剣を肩に背負っている。

リドン

ビビオルガと共に快剣コンビとして工房戦の第1戦9組の通過した選別者。

クロビン

狂犬チームのヤリ使い。鬼のような見た目をしている。

ペンディット

狂犬チームの波使い。青いロングの髪をした女性。

ファンク

工房戦進行役の赤いヘルメットを被った人物。ワンショットワンオポチュニティーゲームの特別商品であるブラッドタラマを作った。



イオ

工房戦進行役の青いヘルメットを被った人物。ワンショットワンオポチュニティーゲームの特別商品である白天京を作った。

マドラコ

灰色ナマズ商団の団長であるハイランカー。ビジネスがとても上手い。

ベータ

顔に包帯をぐるぐる巻きにしたカサノや虎助の弟にあたる存在。人間ではない。

オレンジ髪の旅人

オレンジ色の髪をしてゴーグルを付けた旅人。アルキメデスに侵入しようとしたところをパトロールに追われることになり、そこを夜に助けてもらう。

エミリーのことを生きている人間だと思い、エミリーを助けたいと思っている。

私生児で孤児だった自分にとって、エミリーは生きる希望で命の恩人のような存在だった。



ミヤ

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。女性で色白で唇が青い。

FUGによって送り込まれたギャンブラーの1人。

グンター

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。表情がない男。

ベルルクス

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。綺麗なヒゲが生えていて、水色の目をしている。

成長型トーナメントでは、1番手にブンダワンを選ぶ。

ヒョンチョン

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。つるっぱげで眼鏡を掛けていて、特徴のない顔をしている。



ロドニー

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。額に「愛」と書かれた色黒のごつい男性。

デビルボン

工房戦の第1戦でギャンブラーになった選別者。きっちりとした恰好をしているが、目が泳いでる男性。

FUGによって送り込まれたギャンブラーの1人。

ブルガサリオ

E級選別者で工房戦の第1戦でマナたちと同じ組になった人物。弱そうなマナを狙うが一撃で吹っ飛ばされてしまう。

レッグ

色黒でサングラスを掛けたE級選別者。工房戦の第1戦でマナたちと同じ組になって、弱そうなマナを狙うが、一撃で吹っ飛ばされてしまう。(ブルガサリオと共に吹っ飛ばされる。)



アカスラー・ブンダワン

工房戦の第1戦10組を通過した怪力の殺人鬼。

外塔でアカスラーと称して、数千人の皮膚を剥ぎ、そのことで刑に処され頭を切断されてもなお生き残って塔に入ってきたというE級選別者の間でも悪名高い人物。

成長型トーナメントの1番手の中ではもっとも高い10万ポイントだった。

テボ&レボ

2人組のかわいい見た目をした小柄な選別者だが、強力な神之水を扱う。

生命力を高めるために体を半分にして2つに作り変える部族。

2人で1人の扱いのため、基本1人しか参加できない試験でも2人で参加することができる。

メディナ

人間の脳に入り込んで寄生する寄生生物。はっきりと自分の意志を持つ選別者でもある。

マシャ

工房戦に参加しているE級選別者。傘のような顔がかなり隠れる帽子を被っている。

ジュ・ビオレ・グレイスが噂だけの一発屋だと思っている。

成長トーナメントのベスト4戦でらーめん丸チームとぶつかる。



ポール・ベルクロン

工房戦に参加しているE級選別者。色黒でツノのようなものが生えている。

マシャと共にいて、ジュ・ビオレ・グレイスの噂が根拠がないものだと思っている。

成長トーナメントのベスト4戦でらーめん丸チームとぶつかる。

火山の麓で火を食って暮らすクエタ族の子孫であるため、どんな熱い火でも食べ物にできる。

デデ

スレイヤー候補のジュ・ビオレ・グレイスに工房戦で駆け寄ったE級選別者。

十大家門出身の支配者に没落させられた家門の子孫にあたると自己紹介をして、スレイヤー候補が自分のような無念な思いをしている人たちの恨みを晴らしてくれると信じている。

ヤスケル

29階の進撃戦のクンのチームの対戦相手の1人。四本腕で剣を扱って攻撃をする。

しかし、ランには一撃で破れてしまう。モブキャラ。

トールラン

月下翼松のスペアである冴えない顔をしているD級選別者。

選別者エリアでいざこざが起きたとき対処する人員らしい。

マジェックス

リゾート運営責任者の赤い被りものをした人物。



地獄列車からの登場人物

地獄列車から登場するキャラクターをご紹介していきます。

特にボーロやサッチ・フェイカーや真田ユラなどは、その後も長期的に夜たちに関わるキャラクターとなります。

ボーロ

武器の動きを読む幽体先術拳「エクスペリエンスレベル」を扱うD級選別者。地獄列車に詳しくて、実力もある。

他のD級選別者を門下生にして、地獄列車に乗る経費を稼いでいる。

列車でのある事件があってから、ずっと道場にこもりきりだった。

また以前は、サッチ・ダニエル・アッカー・ローエンたちと仲間だった。

ダニエル・ハッチド

ラヘルの仲間の1人であるD級選別者。地獄列車のことに詳しい。

生きている魂を媒介とした神之水の使うことができ、ダニエルの扱う紫色の神之水は生きもののような予測不可能な動きをする。

よく嘘をつき、味方までも騙す。

そして、実は二百年以上前に列車で命を落としているはずの存在であった…。

ローエンに片思いをしていて、ローエンを蘇らせるために地獄から復活しFUGに協力している。

また以前は、ボーロ・サッチ・アッカー・ローエンたちと仲間だった。

サッチ・フェイカー

地獄列車の最上位捕食者の1人であるD級選別者。

ずば抜けた身体能力と神之水の「特殊な」操作能力を持つ。一対複数の戦いでは「絶対的」な強さを誇る。

化け物のような評判があるが、実際はイケメンの好青年。

また以前は、ボーロ・ダニエル・アッカー・ローエンたちと仲間だった。

「ある事件」のあと、もう二度とボーロたちと一緒に列車に乗るつもりだったが、アッカーからホアキンが復活させられることを聞いて再びボーロたちと共に列車に乗ることに…。

アッカー・ウィリアムズ

欲深くて危険な男。かつてはボーロたちの仲間でチームのディフェンダーとして活躍していた。

超巨体をしている。

列車でのある事件があってから、トレインシティーで新人狩りをするようになった。

また以前は、ボーロ・ダニエル・サッチ・ローエンたちと仲間だった。



ローエン・ユイア

ボーロ・ダニエル・サッチ・アッカーたちの仲間だった灯台守り。

いつも明るく無邪気な性格をしていて、ダニエルから好意を寄せられていたし、優しさもあって周りから慕われる存在だった。

しかし、ホアキンと出会ったことで「ある事件」が起こってしまう…。

真田ユラ

D級選別者のトップアイドル。「最後の7人」というゲームで登場し、選別者たちに争いはやめて自分と組まないか持ちかける。

ラヘルとはトレインシティーのチケット争奪戦の1年前に出会っていて、「ラヘルと一緒に列車に乗れば」望むものを手に入れられると言う言葉を信じてすべてを捨ててラヘルに協力することにしている。

トレインシティーのチケット争奪戦では夜チームの最初の対戦相手となって、夜にラヘルの居場所をエサにしてワナのような提案を持ちかける。

工房戦を勝利したときに入手したC級以上の灯台である、青い特殊な力を持ったキャリーバッグを肌身離さず持っている。

ダンカ

「最後の7人」というゲームで登場し、真田ユラの仲間となる金髪の剣士。

ユラの仲間の中で1番強かったためユラの作戦や真の目的を聞くことになり、それからユラに全面的に協力するようになる。

そして、故郷に受け継がれていた始動武器の所有者に選ばれて塔に着ているため、D級選別者ながらも指導武器を持っている。

剛田ツヨシ

幽体先術拳の門下生であるD級選別者。

ボーロいわく1番の問題児。実は元医者。

夜からは「ポチャ男さん」と呼ばれるぽっちゃりさん。



フェリックス

幽体先術拳の門下生である色黒女性のD級選別者。

ハナ

ピンクの髪をした列車の売り子。灯台守りであるD級選別者。

ボーロや夜と一緒にトレインシティーで行われるトーナメントに参加することになる。

真田ユラの大ファンで、夢はアイドルになること。子どもの頃から人気者になりたくて塔にきた。

ミロティックガーディアン

トレインシティー駅の「1F 入口」にいる幻想能力を持っているガーディアン。

扉を開けようとする者が現れると攻撃態勢に入る。数多くの放を扱う強力な存在だが、自分から手を出さない限り襲われることもない。

地獄列車を守るシステムのようなもので、門衛をしている間はどんな攻撃も通じない。

ムンタリ

アッカ―の子分でアッカ―の下につく選別者を集めている。神之水の逆流れ制御を使うことができる数少ないD級選別者。

過去にアッカーに拾われた恩があり、アッカーの列車に対する未練を解放するために死闘を繰り広げる。



ピエール

ユラのチームメイト。クレイジーイエローボールで第2ラインのディフェンスを担当する。

ベロ・ベロ

トレインシティーのチケット争奪戦に参加していたベロチームの釣り師。

太った体型でお菓子をいつも食べている。また糖分を補給する事で力が強くなる。

王野からは「ブー子」と呼ばれる。

ラ・チェリー

ベロチームの波使いのピンク髪の女の子。いつも寝ている。

デア・フルーク

ベロチームの槍使い。

ポンピドゥー(紅鳥)

ベロチームの灯台守り。見た目は赤い鳥。

そして飛べないタイプの鳥。十家門のお嬢様である蓮梨花を守ろうとするが…。



ゴット・ジュグローム

トレインシティーのチケット争奪戦で夜たちの試合を観戦してたロイヤルチームの釣り師。

加藤ロイヤル

トレインシティーのチケット争奪戦で夜たちの試合を観戦してたロイヤルチームの波使い。

エンジェル(ラグエル)

ラヘルの仲間の1人。オレンジ色の髪をしていて、翼があって飛ぶことができる女性。

口調が荒く、文句ばかり言っている。

どんなに固くて重いものであろうとダイヤであろうと平気で噛み砕いて飲み込んでしまう鉄マンボウという強力な生物を飼っている。

十家門のランカーに騙された母親がいて、その母親に捨てられた過去があるため十家門に対して激しい嫌悪を抱いている。

ブエーサル・エリオット(戦闘バカ)

FUGのスレイヤー候補のヤマの狂犬の1人。

ご主人様の命令でホアキンと手を組み、夜が本当にスレイヤーに相応しいのか試すためにラヘルの仲間となって列車に乗っている。

またバラガフとはちょっとした縁がある模様。

戦闘が大好きで、トゲが暴走した夜に食らいつくほど強い。



ポロ・ポー

ダニエルの知り合いであるトレインシティー列車管理人。

地獄列車十回目で選別者を止めて管理人に就任した人物。ダニエルたちの列車を盗む作戦に協力する。

またポーもダニエルが執着するローエンと関わりがあり、ローエンを蘇らせたいと思っている。

ベル・ベラヒーノ

巨体の釣り師のD級選別者。数十年35階の試験に落ち続けているため、35階の古株。

列車が発車して実力者がいない今をチャンスだと考えて試験に臨み、クンたちのチームと対戦することに。

実力者がいないと思い込んでいるため、ラークをバカにして煽るような真似をする。

ブルバック

ベル・ベラヒーノチームの選別者。赤ジャージを着ていてベルと同じくラークを馬鹿にしていた。

モラスン

ベル・ベラヒーノチームの選別者。試合中にブルバックと共にラークの前に現れる。



ウォルキン

ベル・ベラヒーノチームの選別者。改造オブザーバーホワイトXを使って、姿を消しながら夜に近づき暗殺をしようとする。

自分の存在に全く気づかない相手を一瞬で恐怖に引きずり込む瞬間がたまらなく好き。

ルーゾン

ベル・ベラヒーノチームの選別者。ベル・ベラヒーノと共に試合中に夜の前に現れるが、何も活躍せず脱落する。

ブルーマーガーディアン

列車の中でダニエルたちが遭遇した巨大なガーディアン。一撃でも食らえば粉々になるほどの力を持っている。

しかし、ファリョンの力によって意外な方法で倒されてしまう…。

ホアキン

ダニエルが呼び起こした存在。失った玉座を取り戻しFUGの力を借りて塔を治めようとしている。

600年前はボーロたちと地獄列車に乗っていて、そこで地獄列車を支配してボーロたちの陥れた。

殺し合いの地獄を作り出し、それを眺めて楽しむ地獄の王。

また、ボーロとは因縁がある様子。



ヴィセンテ

列車で王野たちの前に現れたホアキンの分身の1人。ホアキンと違って子供っぽく、ホアキンに対して反抗心がある。

また道に迷ってお腹を空かせていた自分を助けてくれた王野たちを全力で守ろうとする義理堅くてめちゃくちゃ良い人。

父から授かった家門の名誉と誇りを守るために作られたシルバーモレイという剣を使って戦う。

エネ

ホアキンの分身の1人である小さな少女。ピンクの熊の人形を抱えている。

またホアキンのことを信頼している。

ダビド

ホアキンの分身の1人。そろそろ1人で生きたいと思っていて、ヴィセンテとは一つになるときに自分を除外するように約束をする。

アルベルダ

ランカーに匹敵する力を持ったホアキンの最後の分身である美少女。

しかし、最後の分身だが、ホアキンの兄弟にはいない見た目をしていて、またホアキンに味方するとも限らない謎の多い人物。

実はホワイトの犠牲になった数十億の生け贄の怨恨が作り出した新たな分身。

ペドロ

地獄列車の機関長を務めるランカーの「邪眼のペドロ」。カラカの忠実な信者でFUGの息がかかっている。

そして地獄列車でホアキンと夜の2人のスレイヤー候補を1人に絞るゲームを取り仕切る。

真田ユラのことが好きでユラの最後のコンサートに協力するために越権してまで列車を動かしている。

ガーディアンの神

ガーディアンが神のように敬う存在という意味でチケッターたちが「ガーディアンの神」と呼んでいる巨大なガーディアン。

どんなガーディアンでも縄張りに近寄りもせず、ガーディアンの神も他のガーディアンを手下のように扱っている。

また、縄張りに足を踏み入れたチケッターたちは誰一人として生きて出ることはなかったと言われている。

さらにかつてはザハードたちに「レボリューション」をしていたこともある。圧倒的な力を持っているがウレック・マジノよりは遥かに弱い。

そして夜にもレボリューションを教えていて、意外と優しい性格をしている。



月下翼松のメンバー

月下翼松とは塔の77階に拠点に活動している塔の外を出たいと願う組織です。

塔から出るための道を探している者たちが集まっている集団で、創設者の1人であるウレックマジノ(ランク4位)を中心に活動しているキャラクター達です。

ウレック・マジノ

神之塔 ウレック・マジノ

非選別者で塔のランクは4位。たった50年で最速で134階まで到達しランカーとなった塔最強の人物の1人。

また現在活動中のランカーのうち最上位の男で、たった1人で家門と勢力争いができる力を持っている超越的な存在。

塔を登る途中、100階にてアリエ・ホンの攻撃を10分間耐えるという特別試験を受けて、耐えるだけでなく互角に戦う強さを示した。

ランカーになった後はホンから77階の統治権を得て、マジノは白蓮という人物に統治権を譲ったあと、白蓮とともに77階に月下翼松を設立した。

1%の力でユリと互角に戦うFUGのスレイヤーであるカラカを圧倒するほどの力の持ち主で十家主であるグストアンを見下せるほど強い。現在活動中のランカーの中では最強と言われている。

「ベイビー」がうち癖。ガラム・ザハードのことが好き。

白蓮(はくれん)

ランク9位で77階の統治者。ウレックマジノとは親友であり、月下翼松の共同設立者でリーダーを務めている。

歴史上最も才能に恵まれた波使いとして有名で、塔での影響力は十家主に相当する。

白蓮は中間区域の孤児として生まれ、住むところもなく放浪しながら、人との接触を避けて森へ移動して長い間暮らしていた。

森にいるときに神之水の扱いを身につけて、ヘドンに選別されて塔に入ることになる。

そして、すぐにランカーになった後にまた森に戻って生活をしていたが、マジノが白蓮の噂を聞きつけて白蓮の森にやって来る。そして、2人はすぐに親友となり、マジノが塔の外の話をよく白蓮に聞かせたため、白蓮は塔の外に興味を持つようになる。

白蓮はどんどん塔の外への想いを膨らませていき、それをマジノに伝えたところでマジノは喜んで、塔の外を目指す提案をする。しかし、白蓮は森を離れることができないという理由で断った。

マジノはこれを聞いた後「それではこの森に羽をつけ これらの木々がお前の行くところどこでもついてこれるようにしよう」と言って、雷のような咆哮で森の全てを吸い込んで、巨大な森を握りこぶしほどの大きさに圧縮して、羽の付いた箱に入れて白蓮に送った。

白蓮は非常に喜んだが、白蓮が運ぶには重すぎたため箱はマジノに譲り、羽のついた箱は2人の友情のシンボルとなった。

その後、森は塔77階に移されて、月下翼松が結成されて、本拠地が77階になった。月下翼松(ウィングツリーとも呼ばれる)の名前の由来は2人の物語からきている。



ユジュ

マジノの仲間の執事的な見た目をした人物。

ハツリング(ブルーベリー)

神之塔 ハツリング

ユリ姫の仲間のクン家の者。クンの灯台をハッキングしたりする。

「ブルーベリー」と呼ばれている。塔77階ではゲームセンターを開いている。

ローやクウォントなどと会い、彼らに協力している。

氷苺(おそらく仮名)

神之塔 氷苺

ユリ姫の仲間のピンクの髪に赤い服を着た少女。

ラウレが「バケモノみたいな奴」と思うほど強いらしい。

そして、性格は好奇心旺盛そう。

クルダン

神之塔 クルダン

波使いで、断術師である。レンは断術師であるクルダンを「ユリの切り札」と言っている。しかし、神の水に対する抵抗はあまり強くないようでユリから馬鹿にされている。

エヴァンのことは「兄貴」呼んでいて慕っているようである。



ザハード関連の登場人物

塔の王であるザハードと、その娘であるザハードの姫たちをまとめてご紹介していきます。

物語のカギを握る重要なキャラクターが多く登場します。

ザハード

塔の王として神のような存在であり、最も偉大な存在。ランクは3位。

古代、塔内には文明が存在しておらず、塔に入ってきたザハードは自身の帝国を建国する。10人の戦士たちと134階をクリアしたザハードは塔で初めて管理人と契約を結び、134階の統治権を得るようになる。

管理人との契約により、塔の住民は断固としてザハードを殺すことはできない。またザハードには血の繋がっていない娘が何人もいる。

塔に入った当時は偉大な冒険家であったが、現在は隠居していて、夜の存在を恐れている模様。

アドリ・ザハード

現在活動中の姫のうち最強と言われているザハードの姫。ランクは7位タイであり、ザハード親衛隊の隊長を務めていて、さらに金の11月(十三月シリーズのうち唯一のS級武器)を持っている。

黄金の髪と美しい容姿から男女共にファンが多く、寡黙で冷静な性格として知られている。また世俗的な問題には興味がなく、いつも横たわって空想に耽っている。

ランクは高いがランカーとして人目を引く功績は少ない。しかし、ランカーになる前からハイレベルのランカーを難なく倒すことができたほどの実力の持ち主であり、記録によると、エンザハード事件の前にガラムと一度だけ戦っている。

そして当時ランカーになってから100年経たないほどですでにガラムを圧倒していた。

ポジションは釣り師で、あだ名は塔で最強の神海魚に由来する「殺人鯨」。ザハード親衛隊の隊長であるが、活動に参加するのは稀である。

ユーラシア・エン・ザハード

ユーラシア家のザハードの姫。無色の十二月の持ち主。

アナク・ザハード(母)

姫に選ばれてすぐにランカーになった後、その能力を求められて緑の四月を授かったザハードの姫。

しかし、ひとりの男と恋に落ちて、王に隠れて愛を育んだ。

そして、子供ができたため、アナク・ザハードは子供を産む決意をして、駆け落ちして子供を産んで暮らすようになった。

それを知って怒り狂ったザハードの命令によって、殺害されてしまう。



ラッフェルリスタ・ザハード(レフェリスタ・ザハード)

暗い部屋でお菓子を食べながらゲームをしているひきこもりのザハード家の姫。

塔最強の灯台であるオペラを持っていて、塔内の出来事に精通している。

そして、なにかを企んでいる様子を見せる。

またザハードの姫でありながらも、塔をのぼることをやめた唯一の人物。

アルミック・エドロック(アールルミーク)

ラッフェルリスタ・ザハードの道案内(兼執事)。夜の持つ力を知っているかのような発言をする。

エヴァンからは「さん」付けで呼ばれているため地位は高そう。

クン・マスチューニ・ザハード

ザハード家の姫。黄の五月の主。ユリ・ザハードとは、挑発し合う仲。

ガラム・ザハード

かつて十三月を2つも手に入れたザハードの姫。エンリュウが現れて管理人がいなくなった43階で暮らしている。

ウレック・マジノに好意を持たれているが、ガラムはマジノのことを嫌っている。

マリア

毎日が権力争いの地獄のようなクン本家で育ちながらも、優しくて純粋で人の気持ちを考えられる異質な存在だったクン家の少女。

その異質さに魅了されたクン・アゲロ・アグネスの策略によって、ザハードの姫になった。

ユリア

185話で名前が登場した。その当時ユリアはじきにザハードの姫になる存在であり、美しさと力を持っていた残忍な人物であった。

そして、彼女を見たためにリップルレッゾは両目と一族を失った。



十家主たち

ザハードと共に最初に塔をのぼった偉大な戦士たちである家主をご紹介していきます。

序盤ではほとんど登場しませんが、いずれも重要なキャラクターとなっています。

アリエ・ホン

アリエ家の家主であり、十家主の中でも最強の家主と言われている。ランクは5位でハイランカー。

アリエ式剣術を操る釣り師であり、あだ名は「白い剣」。

78.79.91~93.95~100階を治めていて、100階ではアリエ・ホンの攻撃に10分間耐えるという特別な試験を行うことで有名。そして、この試験でウレック・マジノはアリエ・ホンと互角に戦ったため、塔で初めてホンの試験を通過しマジノの知名度は一気に上がった。

そして、ホンはマジノに褒美として77階の統治権を与えた。

80~90階の統治権をめぐっては、クン家とライバル関係にある。

また塔に入る前には、ザハードに10回挑んで全て敗北したため、ザハードに使えて塔をのぼることになった。

クン・エッドアン

クン家の家主であり、ランク6位のハイランカー。

気性が荒いことで有名で、自尊心が強く戦いを好んでいる。

また多くの妻を持ち、不品行なことでも有名。そして多くの子供たちがおり、戦いが絶えなかったため「公的な戦い」として年に一度息子同士での戦いを行わせている。

クン家は10才になるとこれに参加させられ、勝てば真の息子として認められ家紋をつけることを許されるが、負ければ捨てられて家紋も取り上げられてしまう。

釣り師であり、ヤリ使いであり、電術師でもあり、エッドアンの巨大な電槍は強力で圧縮していない状態だと塔の半分を貫くと言われている。

塔の高ランクのアイテムをよく集めていて、それらを宝庫に保管している。

真田ユリン

ランク10位の真田家の家主。

女性であるが、非常に積極的で大胆な性格をしていて、十家主の中でも先頭に立って戦いに参加していた。

ユリンは非常に荒っぽいが、知的な戦い方をしていて、釣り師・捜索者のどちらもこなすことができる。そのため、戦場の中を優雅かつ柔軟にかき分けて進んでいく力を持っている。また、神之水による身体強化を初めて行った人物でもある。

家主となった後は真田家の運営は滅多にせず、象徴としての家主であり、戦闘にも参加していない。



トゥ・ペリー・トゥペリー

「神の目」のあだ名を持つ、ランク11位のハイランカー。塔内最初の灯台守りであり、トゥ・ペリー家主。

彼女は灯台守りのチーム内におけるコミュニケーション仲介システムの先駆者でもある。

塔を登った後は、十家主の中では最も活動的な人物の1人として工房と共同して多くのアイテムを創り出した。

創り出したアイテムで最も有名なものは塔最強の灯台であるオペラ。

オペラは使用者の神之水を(理屈や境界を越えて)無限に拡張し、灯台守りの究極の夢を叶えさせる。また、アーマーインベントリーを凌ぐ防御機能を持つ。さらに全ての灯台に対して、オペラには死角がない。

良質な浮遊石と多くの入手がほぼ不可能な物質でできているために、現在三つしか作られておらず、今後も作られることはないとされる。

3つのオペラのうち、1つはトゥペリー本人が所有している。ただし彼女はそれよりも上の「神の目」と呼ばれる灯台を使っている。またオベラ所有者は他にもレフェリスタザハードなどがいる。

彼女はザハード一行の中でも非常に物知りで知能に優れ、才能豊か、革新的であった。そのため戦略家としてザハードに仕えていた。

ユーラシア・ブロッサム

ランク13位のハイランカー。ユーラシア家主で神之水制御は十家主随一と言われている。神之水は非常に荒々しく予測できないため、十家主でさえ彼女が神之水を使い始めると慌てて避難したらしい。

しかし、怠惰な性格なため、よく他の十家主たちに怒鳴られていた。

可愛らしくきらびやかな服を着ていて、子供っぽい見た目のために「花海老」というあだ名をつけられている。

彼女は神之水制御について隣に並ぶ者はいなかったが、塔を制覇した後は塔の政治に一切関わることはなかった。また、自身が統治する階層で家門の世話をすることもなかったため、彼女は他の家主からしばしば批判を浴びた。

ポー・ビダー・グストアン

ランク14位でポー・ビダー家の家主。神之水の研究に熱心で、塔内でも1番有名な波使い。

工房戦の責任者の代わりに工房戦に現れて、夜とFUGに関する全ての事象をコントロールしていたように思える行動をしていた。

そして、謎の人物と意味深な会話をしていたり、夜の動向を見守るような発言をしている。

またラヘルに強力なアイテムを渡したりと、ザハードの意に反するような行為をしている。狙いは不明。



FUGの主要キャラクター

ザハードや十家門を殺すことを目標にしている犯罪組織のメンバーをご紹介していきます。

主人公の夜に関わるキャラクターも多いので、注目必須です。

グレイス・ミルチア・ルスレック

塔の犯罪組織FUGのリーダーであり、No.1スレイヤー。

真田ユタカ

FUGだけど悪い人じゃない十家門キラーで有名な古代のハイランカー。

ビオレの武術の師匠。ビオレのことが大好きでビオレの自慢話ばかりする。またビオレの意見には尊重する。

FUGのために家門を捨てた過去がある。そして家主に売られた女のために家門の流派を滅ぼし、真田家の殺人鬼とも呼ばれている。

カラカ

FUGのスレイヤーの1人。真田ユタカの弟子でもあるが、トゲを持っている夜を何度も陥れようとする。

また王野と同じ目の色をしていて、王野と同じザハードの紋章の入った指輪を持っていて、物語でも重要な役割をする人物。

ウレック・マジノの1%の力にボロ負けしてしまうが、ユリ・ザハードとは互角に戦い、何度死んでも蘇る力がある。

また97階に基地を持っている。

ホワイト

11人のスレイヤーの1人で「10番目の権座」にいた人の命を弄ぶ極悪無道
なスレイヤー。

過去の事件で数え切れない人の命を奪ったため、ザハードの姫に討伐されて力を失い、スレイヤーの座から引きずり下ろされている。

その後、力を分けてスレイヤーの座を取り戻すために地獄列車に忍び込んだが、ボーロたちに邪魔をされて自身も列車に閉じ込められてしまう。

もとは、ホアキンやヴィセンテなどアリエ家の兄弟が家主である父親を超える強さを手に入れるために、ホアキンの見つけた古代の悪魔が残した「食魂の呪術」を使ってお互いの魂を食らって兄弟が一つになった生まれた存在。

ベイロード・ヤマ

FUGのスレイヤー候補の1人。狂犬を誕生させた。



その他の登場人物

その他の分類が難しいけど、重要なキャラクターをご紹介していきます。

ペンタミノム

ランク1位で、塔で唯一の時軸使い(時間と空間を自在に操る神のようなポジション)。そして非常に危険な非選別者。

ペンタミノムは塔に突然現れるとザハードの宮殿に侵入し、ザハード王室のハイランカーを皆殺しにする「ザハード宮殿侵入事件」を起こす。その事件で非選別者の危険性が強烈に印象付けられた。

神のような存在であり、謎が多い人物。

エンリュウ

ランク2位の非選別者の1人。そして、ザハードの統治下において、門を自分で開けて入ってきた最初の人物。

不死である管理人を殺害したことで有名で、神之水を使って生命を創造したなどの伝説も残っているが、謎が多く現在は何をしているか不明。

43階はエンリュウが管理人を殺したため管理人のいない階となっていて、そこに物語の重要なパーツである「トゲ」が残されている。

エンリュウは9000もの放を槍に変換して攻撃することができ、エンリュウの周囲の神之水が赤く染まることが特徴的。

モリック・ウォン・P.GR

身長が739cmもあり、ランク12位で三領主の1人。

すべてのポジションをこなせると言われている。

三領主は塔で非常に強力な力と権威を持ち合わせており、1000年毎に交代している。

アゲロの母親

戦いに負けたため塔を追放されることになったアゲロの母親。アゲロに何度も謝る。



キャラクター以外にも、伏線とその回収ををまとめた記事もご用意しているので、興味がありましたら是非ご覧ください。伏線などを知るとより神之塔を楽しめるかと思います。

『神之塔』の伏線と考察!設定中毒のSIU先生が張り巡らす目から鱗の伏線集『神之塔』の伏線と考察!設定中毒のSIU先生が張り巡らす目から鱗の伏線集設定中毒のSIU先生が描く大人気漫画『神之塔』には、...

また神之塔のキャラクターや見どころを紹介した記事もご用意しているので、興味のある方はそちらもご覧になってみてください。

神之塔
『神之塔』ラークン夜が最高!王道バトルファンタジー韓国漫画のネタバレ感想『神之塔』ラークン夜が最高!王道バトルファンタジー韓国漫画のネタバレ感想設定が複雑に絡み合い、読むほど面白くなる世界一の漫画...

そして、現在放送中のアニメ『神之塔』は、FOD(フジテレビオンデマンド)でスマホやパソコンからも観ることができるので、家にテレビがない方や録画し忘れたけど見直したいという方はFODをご活用してください!

FODは、Amazonアカウントを使うと1ヶ月無料で利用できますし、アニメや映画も対象作品は無料で観れて、人気雑誌も最新号は無料で読めて、マンガを購入するときは一律20%還元とかなりお得なサービスになっているので、まずは無料からでもお試しください!

アニメ『神之塔』をFODで観る!

また神之塔を単行本で読みたいという方は、韓国語でありますが、Yahoo!ショッピングにて販売されています。

>>『神之塔』の単行本(韓国語)はYahoo!ショッピングから購入することができます!

また「20」ものマンガアプリを徹底比較して、おすすめ順にランキングにまとめました!


漫画好きなら絶対に、絶対に、入れておきたいマンガアプリが一目で分かるようになっているので、漫画をアプリで無料で読みたい方は必ずご覧ください!!


ランキングを特別に一部公開…!!

5位:少年ジャンプ+

4位:マンガワン

3位:サンデーうぇぶり

2位:マンガ〇〇〇

1位:〇〇〇〇〇〇〇

↓下の女の子をクリックしてランキングを見る↓

無料マンガアプリランキング



そして、漫画を無料で読みたい欲張りなあなたに朗報です!


マンガアプリで基本的に無料で読める漫画を一覧にしました!


実はマンガアプリを使えば、アニメ化されている漫画も大人気のアノ漫画も知る人ぞ知る名作漫画も、1000を超える作品が無料で楽しめてしまうのです!


「気になる漫画があるけど単行本を買う勇気がない…」

「アニメ化前に原作漫画をサクッと読んでみたい!」

「友達がおすすめしている漫画をまずは無料で見てみたい、、」

「お金をかけずに良作に出会って楽しみたい♪」



まずは無料で多くの漫画と触れ合い、そしてお気に入りの漫画に出会ったら作者様を応援するために単行本で購入していきましょう!


是非、下のページからあなたの心を揺さぶる素敵な漫画と出会ってみてください♪


>>【永久保存版】漫画村はもういらない⇒アプリで基本無料で読めるマンガ約1500作品!!




『漫画が酸素』書店

公式LINEはじめました!

 

数多くの漫画を読んできた私たちが「LINE」で

 

特におすすめしたい作品!

最新の人気漫画情報!

無料で読めるお得な漫画!

 

などをあなたの元にお届けします!

 

また何かしらのメッセージを送るとランダムにおすすめ漫画が紹介されるので、

1日1回の運試しとして、漫画をおすすめされてみてください!笑

 

配信頻度もまったりですので、気軽にお友達になってもらえたら嬉しいです☆

下の画像をクリックして早速、友達追加お願いします!

ABOUT ME
夜
『漫画が酸素』書店の統括する管理人の夜と申します。 漫画が酸素な人間で、月に100冊以上漫画を読んでいます!世界で1番好きな漫画は『神之塔』で、よく読む漫画のジャンルは、デスゲーム、SF、ギャグ、ファンタジー、心理戦系です。漫画選びに役立つような漫画紹介を目指していきます!
関連漫画