神之塔

【世界一面白い漫画】XOYで話題の『神之塔』の登場人物を紹介

世界一面白い漫画である『神之塔』。

無料ですべてを読める上に、設定に網目状に絡まるほど複雑で読み応え抜群な漫画です。

それでいて絵もきれいで登場人物のキャラも濃く、『かっこいい』『かわいい』キャラの宝庫となっている。今回はそんな世界一面白い『神之塔』のなかなか知り得ないキャラの特徴についてご紹介していきます。

『神之塔』の主要な登場人物




まずは主人公周辺の主要キャラからご紹介します。

二十五日の夜(ジュ・ビオレ・グレイス)

神之塔 夜

主人公である少年。非選別者と「呼ばれる塔の法則から外れている者」です。

ラヘルという夜のすべてだった女の子を追いかけるためだけに欲望渦巻く塔に入りました。思いやりや優しさに溢れていて、誰からも慕われる主人公性格の持ち主です。

夜は最初は非力な特別な力などを持ってないように見える少年でしたが、「神の水」の抵抗を極端に受けなかったり、「逆流れ制御」という上級者向けの技をいとも簡単に真似してしまうなど、特別な力の片鱗を垣間見せています。波使いとして「放」を用いた攻撃を得意とします。

夜は自分のすべてだった少女ラヘルに裏切られてからはFUGと呼ばれる塔の犯罪組織のスレイヤーとして利用されてしまう。その後、FUGから抜け出し現在は「神源流」という特別な技を使用しています。

そして女性キャラからはモテモテです。

ラヘル(ミッシェル・ライト)

神之塔 ラヘル

主人公と同じ非選別者。暗い世界にうんざりして、塔の外に出て星空を見ることを夢に見て、塔を上ることに異常に執着している。星空を見たい理由は「夜が怖いから」。

塔を上るためなら、自分を慕っている夜をも殺そうとしたり、数々の嘘で周りを騙すなど容赦がない。

そして夜の周りに慕われる光景に大きな嫉妬を抱いている。

本人自身の力は現在は弱いが、自分よりも強い仲間を集めて利用して塔を着々と上っている。

クン・アグロ・アグネス

神之塔 クン・アグロ・アグネス

主人公「夜」の1番最初の仲間。身長は170㎝(試験の階時)で血液型はB型。ちなみに誕生日は11月29日。

十家門と呼ばれる偉大な家系であるクン家の息子で「クン」や「A.A」などと呼ばれている。姉がザハードの姫に選ばれなかったことで家を追い出されている。さらには父であるエッドアンの宝庫から盗みを働くなど度胸もあり、狡猾で知略に長けているキャラクター。

色々なポジションをこなす才能はあるが、命令するのが好きだからという理由で灯台守りにやっている。そして、偉大な家門であるクン家の子であることから、身体能力も長けており、E級選別者でトップ5であるチャン・ブラロードをタイマンで倒して目を傷つけたり、ハツにも身体能力で勝っている。

また「マンヴァロンデナ」や「アーマーインベントリ」や「白天京」など数々の珍しい武器を使用して戦っている。

ラーク・レクレイシャー

神之塔 ラーク・レクレイシャー

「夜」や「クン」の仲間で選別者の1人。ポジションは槍使いで身長はなんと5mもある。ちなみに好きな食べ物はバナナ。

2階の試験で夜とクンと無理やりチームを組むことになったが、仲間想いの性格で試験などを共に乗り越えていくうちにだんだんと打ち解けて現在は親しい仲である。

丈夫な体を持ち、ワニのような見た目で『神之塔』ではマスコット的なキャラです。ユハンという試験官に慎重を90㎝ほどに圧縮されてから、元に戻せなくなったが、現在は体を自由に圧縮できている。(普段の生活に支障が出る体の大きさの場合は管理人の許可により圧縮を自在にできる。)

レクレイシャーはラークの種族の名前で、一族の住んでいるところには彼らと亀しかおらず、亀を狩って食べていた。そのため、ラークは自分以外のものを亀と認識していて、周りの人間を「亀」と呼んでいる。

ファリョン(カレン)

神之塔 ファリョン

ファリョンは塔に祝福を受けた道案内というポジション。塔の全ての道を熟知し、人々を誘導し、時には未来を予想して変えてしまうほどの力を持っている。夜のことを『神』と崇めており、夜のために道を示している。しかし、本人は夜の道は全く新しい道で読むことができないとのこと。

登場当初に夜の神之水による攻撃で片目に眼帯をつけているが、とてもかわいらしくクールなキャラ。

エンドロシ・ザハード

神之塔 エンドロシ・ザハード

ザハードの姫。十家門の分家で、ランカーはその主だけという落ちこぼれの貴族家門出身。

その主が権力を手に入れるために自分の家門からザハードの姫を生み出そうとして自分の区域内で才能がありそうな女の子を養子にして訓練させていて、エンドロシもその養子の1人でした。そこで他のすべての養子を蹴落としてザハードの姫に選ばれています。

エンドロシはアナクのことを気にかけていて、塔をアナクと一緒に上りたいと言ってます。ポジションは釣り師でザハードの姫なだけに強靭な肉体と身体能力を兼ね備えています。

アナク・ザハード(娘)

神之塔 アナク・ザハード

緑の四月を授かっていたアナク・ザハードの娘。エンドロシの姪っ子にあたる。

ザハードの姫に父親も母親も殺されたアナクは、塔に存在するすべてのザハードを殺して復讐を完成させることを目的に塔を上っている。

ザハードの姫の血を受け継いでいるだけに身体能力も高く、神之水を使った肉体強化もすぐに使いこなす才能を持っている。

現在のポジションは槍使いで、クン・ランと互角の力を持っている。

シビス

神之塔 シビス

はじめはただのおじさんで頼りないキャラでアナクやハツに舐められるだけのキャラだったが、2階の試験の探索者ではベストシード獲得する腕前を持っており、常に仲間を大事に思っている。

2部からはチームの司令塔としてアナクやハツに指令を出すまでに成長。クンと対等に作戦を練れる数少ないキャラに成長している。

ハツ

神之塔 ハツ

剣士。登場した当時はアナクと互角に戦うほどの実力。カサノに負けてからは剣にこだわらなくなった。

現在は『東海』という名の始動する前でも始動状態と思わせるほど強い剣を使っている。始動するとハツ自身コントロールがきかないとのこと。

ポンセカル・ラウレ

神之塔 ポンセカル・ラウレ

試験の階の段階で神之水を自在に操っていた波使い。ユーラシア流の神之水制御術を使って強力な攻撃をすることができるが、基本的にいつも寝ていて活躍する場面は極端に少ない。睡眠を邪魔されることをひどく嫌う。


試験官

塔の試験を監督する試験官をご紹介します。

ユハン

神之塔 ユハン

2階の総試験監督を勤める天才波使い。エヴァンケルの階の潜魚と呼ばれている。

ハイランカーになれる実力がありながらも、エヴァンケルのもとで試験監督を務める道を選んだ、謎の多い人物。とうに危害を与える存在である夜を必要に追い詰める試験を行ったりと邪悪な面を見せるが「管理者の命令に忠実に従っているだけ」との発言をして夜に対する執着を見せないなど、不可解な言動が多い。

そしてインスタントコーヒー中毒。

レロ・ロー(現在は試験官ではない)

神之塔 レロ・ロー

はじめは2階のユハンのもとで2階の試験官をこなしていたが、夜たちの試験に対するユハンの行動に不信を抱き、試験官を辞職した。

その後は月下翼松に入り、2部では夜たちを助けるために尽力する。

初期はお姉言葉を発していた。

クォント(現在は試験官ではない)

神之塔 クォント

レロ・ローと同じでユハンのもとで2階の試験官をこなしていたが、ローが試験官を辞職したときにユハンに「2人はセットだからと」同じタイミングでクビになる。

性格はまるで子供のようで、試験官の時でも自分が中心で小さいことまで何1つ負けようとしないプライドの高さを持っている。

 

月下翼松

 



月下翼松とは塔の77階に拠点に活動している塔の外を出たいと願う集団。

塔の外に出ることは塔のルールを犯すことになるが、ザハードや十家門と倒すことなどは考えておらず、FUGとは異なり危険な犯罪集団というわけでない。

塔から出るための道を探している同士が集まっている集団で、創設者の1人であるウレックマジノ(ランク4位)を中心に活動している。

ウレック・マジノ

神之塔 ウレック・マジノ

非選別者で塔のランクは4位。たった50年で最速で134階まで到達しランカーとなった。塔を登る途中、100階にてアリエ・ホンの攻撃を10分間耐えるという特別試験を受けて、耐えるだけでなく互角に戦う強さを示した。ランカーになった後はホンから77階の統治権を得て、マジノは白蓮という人物に統治権を譲ったあと、白蓮とともに77階に月下翼松を設立した。

1%の力でユリと互角に戦うFUGのスレイヤーであるカラカを圧倒するほどの力の持ち主で十家主であるグストアンを見下せるほど強い。現在活動中のランカーの中では最強と言われている。

ユリ・ザハード

神之塔 ユリ・ザハード

十家主の1人である真田ユリンの血を強く受け継ぎ、超スピードでハイランカーになった天才。そして、『黒の三月』と『緑の四月』の2種類の13月を所持している。性格も家主に似てハンパなく短気で怒りっぽい。

しかし、夜に対する愛情はかなり強く、いつも夜を手助けしている。

エヴァン・エドロック

ザハード王家の主席道案内であり、ユリの道案内をいつもしている。

ハイランカーであり、特別なアイテムを多数所持しており、中には時間を巻き戻すアイテムもある。

ハツリング(ブルーベリー)

神之塔 ハツリング

クン家出身で機械に強く、クンの灯台にもハッキングしている。

その後はローやクウォントなどと会い、彼らに協力している。

氷苺(おそらく仮名)

神之塔 氷苺

1部で出てきたが謎が多い。ハツリングが様付けで呼んでいることから、かなり強さを誇ると考えられる。そして、性格は好奇心旺盛そう。

クルダン

神之塔 クルダン

波使いで、断術師である。レンは断術師であるクルダンを「ユリの切り札」と言っている。しかし、神の水に対する抵抗はあまり強くないようでユリから馬鹿にされている。

エヴァンのことは「兄貴」呼んでいて慕っているようである。

 

さいごに

神之塔 キャラクター

まだ紹介しきれていない魅力的なキャラクターや強いキャラクターはたくさんいるので、是非アプリから『神之塔』を楽しんでください。

また、登場人物紹介は随時更新していくので、更新お待ちください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。