【保存版】絶対に入れておきたいマンガアプリ9選
ヒューマンドラマ

『金のひつじ』共感の嵐を呼ぶ!高校生のダークな青春漫画のネタバレ感想

金のひつじ
※注)
『漫画が酸素』書店に記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。

作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。


また当サイトで掲載されている漫画のキャプチャは、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために、また解釈や批評を行うために引用させて頂いています。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項・プライバシーポリシーよりお問い合わせください。

『金のひつじ』共感の嵐を呼ぶ!高校生のダークな青春漫画のネタバレ感想

 

多感な高校生仲良し4人組が繰り広げる衝突と再生と描いたダークな青春物語が話題の『金のひつじ』。国内外で大絶賛された「神様がうそをつく。」の尾崎かおりさんの最新作です。

学生ならでは人間関係や感情の起伏、葛藤をリアルに描かれ共感の嵐を呼んで現在話題となっている『金のひつじ』のあらすじや登場人物、見どころをネタバレや感想を含めてご紹介していきます。

 

重くリアルな青春を描いた『金のひつじ』のあらすじ

金のひつじのあらすじ出典:「金のひつじ」、著者:尾崎かおり、出版社:講談社

まずは『金のひつじ』の設定やあらすじを簡単にお伝えします。普通の学生の青春漫画とは一味違い重めな青春が見どころです。

作品の設定や概要

  • 著者:尾崎かおり
  • 出版社:講談社(アフタヌーン)
  • ジャンル:ヒューマンドラマ

閉鎖したい田舎町で生きる主人公の継たち高校2年生の4人組の青春群像劇。

大人になりきれず、子供のままでもいられない高校生たちの、変わらないと信じていた絆にヒビがが入っていた。そんな仲良し4人組が繰り広げる青春と再生のヒューマンドラマ。

あらすじ

小学生時代から大の仲良しだった継、空、優心、朝里の4人組。その仲良し組から離れ、大阪の小学校に転校した主人公の継が高校2年の冬に6年ぶりに故郷に帰ってきた。

そして幼き頃の仲良し4人組と揃って同じ学校に通うことに。再会こそ仲良しな4人だったが、すでに心はバラバラに…。

そんな高校2年生という多感な時期の衝突と再生の青春物語が今始まる。



葛藤を繰り広げる『金のひつじ』の主な登場人物

葛藤に苦しみながらも、それを乗り越えて再生していく『金のひつじ』の登場人物たち。小学校から大の仲良しだった主役の4人組をご紹介します。

三井倉継(みいくら つぐ)

『金のひつじ』の主人公である女子高生。小学校のときに仲良しの3人と別れて大阪へ転校していた。

高校2年生の冬に地元に戻ってきて、仲良し組で再開を果たす。ロックが好きでギターをかき鳴らす明るい女の子。

仲良し4人組の中でも1番変わっていないキャラクター。行動力がとてもある。

大友空(おおとも そら)

仲良し4人組の1人。アニメが好きで絵を描くのが趣味だが、引っ込み思案なところがある。

優心がつらいときにも助けることをしなかったため、高校で優心と同じクラスになったときにいじめの標的にされる。

しかし、助けなかったことに罪悪感を感じていて、標的にされることを受けていれている。この作品の冒頭の描写のように一時自殺を決意していた。

鹿嶋優心(かしま ゆうしん

仲良しの4人組の1人。小学校時代は優等生で、正義感に溢れているみんなのヒーロー的な存在だった。

しかし、父親の不祥事を機に不良に変貌。仲の良かった空をいじめの標的にしている。現在はプロボクサーを目指している。

鳥羽朝里(とば あさり)

仲良し4人組の1人。主人公の継からは「サリー」と呼ばれている。

優心に片想いをずっとしていて、優心と仲が良い継に嫉妬をしている。嫉妬から継をハブにしたため、現在はケンカ中。



共感の嵐で見どころ満載の『金のひつじ』は特にここを見ろ!(ネタバレ注意)

金のひつじの鳥羽朝里と鹿嶋優心出典:「金のひつじ」、著者:尾崎かおり、出版社:講談社

抜群の登場人物たちの表現力に、ストーリー展開で見る手を止めることができない『金のひつじ』ですが、その中でも特に見ていただきたい場面を3つピックアップしてお伝えします。

学生ならではの亀裂

綺麗な描写や再会の仲良しな姿からは想像もできない、学生ならでは亀裂の発生が『金のひつじ』の見どころの1つです。

ちょっとしたすれ違い、嫉妬、裏切りから始まる友情のヒビが加速度的に広がっていくリアルで残酷な高校生たちの生活には、読者も共感をしながら目を背けたくなります。

学生時代誰もが経験したであろうもどかしいすれ違いの数々に苦しく思いながら、その後の再生に期待はどんどん膨らんでいくので、先を読む手が止められなくなります。

思いをぶつけ合う衝突

ふさぎ込んでいた思いを爆発させ衝突する仲良し4人組の姿はとても感動です。

心の内に止めておいたからこそ、すれ違っていく彼らですが、思いをぶつけ合うことで一時的には悪化しながらもお互いをわかりあえるきっかけになっているような感じがして、心が温まるのです。そして、同時に見られる彼らの成長にも涙が出てきてしまいます。

また若くさまざまな感情が湧き上がってくる学生時代だからこその光景は、若返ったかのような気分にも青春を味わっているかのような気分にもなれる素晴らしい場面で見どころの1つと言えます。

変われない彼らたち

どうしようもなく変貌した行動をとっても、どれだけ衝突しても、本質的な部分は変わらない、いや変われない彼らのシーンにはどこかホッとしたような気持ちが味わえます。

優心や朝里が一時的にひどい行動をとっても、それが衝動的なことであることがわかるような心の葛藤や変わらない優しさが見えるシーンは胸が熱くなります。

高校生という大人になりきれないけど、子供のままでもいられない時期の臨場感溢れる演出は本当に素晴らしいです。

>>『金のひつじ』は「music.jp」を利用すると1巻無料で読むことができます!



高校生の青春群像劇である『金のひつじ』はこんな人におすすめ

『金のひつじ』は、ただの青春漫画ではなく、ダークでリアルな青春を見たい方にはおすすめの作品です。

学生時代に人間関係で苦労したり、ちょっとしたいじめをした経験があったり、塩辛い後悔をしたことがある方は誰にでもあると思います。そういった学生という多感な時期を見事に表している漫画で、読んでいて共感せずにはいられません。

また友達を気軽な気持ちでハブにするといった学生時代の失敗をリアルに描写し、その行動に後悔しながらも徐々に再生される継たち4人を見ていると、読者自身も救われたような気にもなれます。

衝突からの再生を描いたダークな青春物語だからこそ感じれるものがたくさんあるので、是非多くの方にも読んでもらいたいです。

>>『金のひつじ』は「music.jp」を利用すると1巻無料で読むことができます!



管理人の思う『金のひつじ』が伝えたいこと

金のひつじの変わらない鹿嶋優心出典:「金のひつじ」、著者:尾崎かおり、出版社:講談社

『金のひつじ』は、衝動的にしてしまったことで友情にヒビを入れて後悔してしまうことがあるけれど、それをそのままにせず、友達ならぶつかり合って傷つきながら再生していけばいいということを伝えたいように感じます。

学生でなくでも、些細なことに傷つき傷つけるのが人間です。そのたびに、我慢したり逃げたりしていては何も解決できません。どんなに怖くても自分の想いをきちんと相手に伝えて、相手の気持ちをきちんと聞いて、ぶつかり合いながらも再生することが正しい人間関係のある姿だと思います。

そういった人との関わり方やぶつけ方まで多くの人を感じたり、学べる漫画ですので、是非この機会にご覧になってみてください。

>>『金のひつじ』は「music.jp」を利用すると1巻無料で読むことができます!




ネタバレだけじゃ物足りない…
この作品を読んでみたいけど、お金をかけて読む自信がない…

という方は下のページで紹介しているサービスを利用すれば、約5巻分ほどの漫画を基本無料で読むことができます。

素敵な漫画との出会いがお金が原因で妨げられるのはもったいないので、是非サービスを利用してお金をかけずに漫画を読んで楽しんでみてください!


>>マンガ約5冊分が基本無料で読めるお得すぎるサービスはこちらから!




さらに現在はマンガアプリが非常に多く存在していて、アプリを使うとマンガが驚くほど無料で読めてしまいます!

下のページでは、数あるアプリの中でも『漫画が酸素』書店がおすすめするマンガアプリを9個厳選して紹介しています。

マンガ好きなら絶対に入れておきたいアプリですので、そちらも合わせてご覧になってみてください。
あなたの気になる作品も実はアプリから無料で読めてしまうかもしれません!


>>【保存版】こんなに無料で読めるの⁉絶対に入れておきたいマンガプリ9選!


ABOUT ME
夜
『漫画が酸素』書店の統括する管理人の夜と申します。 漫画が酸素な人間で、月に100冊以上漫画を読んでいます! 世界で1番好きな漫画は『神之塔』で、よく読む漫画のジャンルは、デスゲーム、SF、ギャグ、ファンタジー、心理戦系です。 漫画選びに役立つような漫画紹介を目指していきます!

『漫画が酸素』の管理人の私が選びます!

漫画が酸素な人間
管理人の「夜」
月に100冊以上漫画を読む『漫画が酸素』書店の管理人の「夜」と申します! 『漫画が酸素』書店では、良質で適度な漫画のネタバレを配信して、あなたの漫画選びをお手伝いしていきます^^
\ Follow me /

最新の記事はこちら☆