記事本文を読む前のあなたへ

アプリで無料で読めるオススメ作品集!

(※それぞれの作品は、期間によっては配信が終了している可能性もございます。)
大人漫画の宝庫『マンガTOP1周年記念フェア
20」ものマンガアプリを徹底比較して、おすすめ順にランキングにまとめました↓↓↓
無料マンガアプリランキング

※注)
『漫画が酸素』書店に記載されている内容は、当サイトの管理人・記事作成者の個人的な見解によるものです。

作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。


また当サイトで掲載されている漫画のキャプチャは、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために、また解釈や批評を行うために引用させて頂いています。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項・プライバシーポリシーよりお問い合わせください。

SF・ファンタジー

『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』大人気作の前日譚漫画のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』大人気作の前日譚漫画のネタバレ感想

 

アニメ化し、大人気となった「ゴブリンスレイヤー」の前日譚となる『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』では、狂気のダークヒーローであるゴブリンスレイヤーが誕生するまでの物語が語られています。

ゴブリンを殺戮するための兵器となったゴブリンスレイヤーがどうやって、誕生したのか?ゴブリン退治の知恵や力はどこで手に入れたのか?が明かされる作品となっていて、「ゴブリンスレイヤー」ファンにはたまらない内容となっています。

今回はそんな『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』の見どころを感想を含めて、ちょうどよいネタバレと共にお伝えしていきます。

 

いかにダークヒーローが誕生したのか?『ゴブリンスレイヤー外伝』のあらすじ

ゴブリンスレイヤー外伝の受付嬢が語るゴブリンの特性出典:「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」、原作:蝸牛くも、作画:栄田健人、キャラクター原案:足立慎吾・神奈月昇

まずは『ゴブリンスレイヤー外伝』の作品やあらすじを簡単にご紹介していきます。「ゴブリンスレイヤー」で知っている方も改めて是非ご覧ください。

作品の設定や概要

  • 原作:蝸牛くも
  • 作画:栄田健人
  • キャラクター原案:足立慎吾・神奈月昇
  • 出版社:スクウェア・エニックス(ヤングガンガン)
  • ジャンル:ダークファンタジー
  • 巻数:5巻(連載中:2020年5月14日現在)

 

大人気タークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」の前日譚となる作品です。

「ゴブリンスレイヤー」ではあまり語られることのなかった、ゴブリンスレイヤーの過去の物語となっており、本編の伏線の回収が行われています。

あらすじ

主人公の少年の村をゴブリンが襲撃して姉が辱めを受けたあとに無残に殺された。そして家族も村人も自分以外の人間はすべてゴブリンに惨殺された。その襲撃から3日が過ぎて、彼は動くことに決めた。

ゴブリンの襲撃で最愛の姉を、村を喪いながら生き延びた少年が5年後、辺境の村の冒険者ギルドにて冒険者となる。

最下級のクラス、白磁級となった少年は装備を調え、復讐のためにたった1人でゴブリンの巣食う洞窟へと向かう。これは、彼が「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれるようになる物語…。

『ゴブリンスレイヤー外伝』は、アプリ「マンガUP!」から無料で読むことができます!
(※期間によっては配信が終了している可能性もございますが、ご了承ください。)

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
無料
posted withアプリーチ



本編とあまり変わらない『ゴブリンスレイヤー外伝』の主な登場人物

「ゴブリンスレイヤー」本編とあまり変わらない登場人物でありながらも、全員が若い時のため、新鮮に楽しむことができます。

おさらいもかねて『ゴブリンスレイヤー外伝』の登場人物をご紹介していきます。

ゴブリンスレイヤー

目の前で自分の姉がゴブリンに嬲り者にされ、玩具にされ殺された光景を始めから終わりまで見て、ゴブリンに対して激しい憎悪を抱いている青年。

ゴブリンに襲われていたところを謎の人物に助けてもらい、その人から戦いの考え方を学んで冒険者になる。

ゴブリンを殺すことだけを考えて武具を揃えて、ゴブリンを殺すことだけを考えてゴブリンを分析している。

牛飼娘

ゴブリンスレイヤーの幼馴染の女の子。村が襲われていた時にちょうど街に出ていたため無事だったが、街に行くときにゴブリンスレイヤーと喧嘩別れをしていた。

現在は伯父さんの家で暮らしている。また何もしないで引きこもって伯父さんに養ってもらっていることを心苦しく思っている。

しかし、ゴブリンスレイヤーと再会してから心境の変化が訪れて行動的になり、ゴブリンスレイヤーを伯父さんに頼んで家に住まわしている。

受付嬢

冒険者ギルドの窓口を担当している受付嬢。ギルドの窓口の仕事を始めたばかりであり、てんてこまいになっている。

ゴブリン討伐の依頼が数多くあるが、初心者冒険者しかゴブリン討伐の依頼を受けてくれないため困っている。そして、ゴブリンの依頼をいつも受けてくれるゴブリンスレイヤーが気になっている。

ゴブリン

子供ほどの体格と腕力と智慧を持ち、徒党を組み同靴や遺跡に潜み、村を襲い女を攫う最弱の怪物。

強者には媚びへつらうが己こそ世の中で1番偉いと信じて疑わず、弱者を虐げることを喜びとする最低な性格を持っている。

巣穴を失ったゴブリンを「渡り」と呼ぶ。



殺戮に鬼と化す『ゴブリンスレイヤー外伝』の3つの見どころ(ネタバレあり)

ゴブリンスレイヤーとゴブリンシャーマンの戦い出典:「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」、原作:蝸牛くも、作画:栄田健人、キャラクター原案:足立慎吾・神奈月昇

『ゴブリンスレイヤー外伝』では本編の「ゴブリンスレイヤー」よりもよりダークな内容で読者を震え上がらせる復讐のシーンが多数あります。そして、ゴブリンスレイヤーの成長を目の前で見れるため、恐れながらも楽しめる作品となっています。

そんな『ゴブリンスレイヤー外伝』の中でも特に注目してほしい3つの見どころをお伝えします。

結構ピンチになるゴブリンスレイヤー

この作品のその後を描いた「ゴブリンスレイヤー」では、ゴブリンスレイヤーは淡々とゴブリンの策の裏をかき殺戮を繰り返していきます。しかし、この『ゴブリンスレイヤー外伝』では、初めてゴブリンを討伐しに行くところからの物語のため、まだ学習が浅く何回もピンチに陥ります。

回復薬が使えなかったり、とどめをきちんと刺していなかったり、武具の匂いで居場所を悟られたりと失敗を繰り返して、何度も死にそうになってしまいます。

「ゴブリンスレイヤー」とは違い、ピンチに陥る貴重なゴブリンスレイヤーを見れるのはかなり新鮮で注目ポイントとなっています。

ゴブリンスレイヤーの学びと成長の原点

『ゴブリンスレイヤー外伝』では、ゴブリンスレイヤーに先生となる人物がいたことや初めてのゴブリン討伐の様子などが描かれていて、成長と学びの原点となるシーンを見ることができます。

その後を描いた「ゴブリンスレイヤー」で出てきたゴブリンの特性や策を身をもって体験し、失敗し、そこから学んでいく姿が見れるため、ゴブリンスレイヤーの力は一朝一夕で手に入れた物ではないことがわかります。

謎に満ちたゴブリンスレイヤーの原点はこの作品ならではの見どころとなっています。

ダークに成り立てのゴブリンスレイヤーの狂気

その後を描いた「ゴブリンスレイヤー」では、仲間と一緒に冒険したり、他の冒険者と会話する場面などゴブリンスレイヤーの人間味の溢れるシーンがあります。

しかし『ゴブリンスレイヤー外伝』では、まだゴブリンに対する憎悪が濃く描かれています。常に1人でゴブリンを殺すことだけに思考を巡らしている彼を見ているとヒーローなのに狂気じみた行動に恐怖すら感じます。

読者を引かせるほどのゴブリンに対する執念を燃やすゴブリンスレイヤーは是非とも見てもらいたいです。

>>『ゴブリンスレイヤー外伝』はマンガUP!から無料で読むことができます!
(※期間によっては配信が終了している可能性もございます。)



『ゴブリンスレイヤー外伝』はこんな人におすすめ

『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』は、闇を抱えるダークヒーローが好きな方にはおすすめの漫画です。

自分の姉を辱められ、家族や村の人たちを皆殺しにされ、復讐の化身と化したゴブリンスレイヤーの残虐な戦闘は思わず見入ってしまいます。憎悪に身をゆだね、復讐の鬼になるゴブリンスレイヤーのダーク感はダークヒーロー系が好きな方にはたまらないと言えます。

激しく残虐な争いの数々を是非、ご覧になってください。

また、メイン作品である「ゴブリンスレイヤー」をすでに読んでいる方は、外伝策は必見です。ゴブリンスレイヤーの生い立ちの謎や周到な準備の裏づけとなるストーリーが盛り沢山で読んでいてスッキリとした気持ちになります。

「あ、ここで学んだんだ!」という感想の連続になるほど、伏線回収をしながら物語が進んでいくため、楽しめることが間違いなしです。

>>『ゴブリンスレイヤー外伝』はマンガUP!から無料で読むことができます!
(※期間によっては配信が終了している可能性もございます。)



管理人の思う『ゴブリンスレイヤー外伝』が伝えたいこと(考察)

ゴブリンスレイヤーの狂気出典:「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」、原作:蝸牛くも、作画:栄田健人、キャラクター原案:足立慎吾・神奈月昇

『ゴブリンスレイヤー外伝』は考えるのをやめない精神の大切さを伝えたいように感じます。

まだ何もわからないながらもゴブリン討伐に赴いたゴブリンスレイヤーはいくつものピンチに陥りますが、ピンチになった原因を常に考えて次に戦いに生かしていくのです。

その考える姿勢は現代社会でも必要な考え方であると思います。行動し、失敗したら原因を考えて次の行動に生かすことを繰り返すことの重要性が感じられる作品となっています。

また、ゴブリンスレイヤーの強さは一朝一夕で身に付いたものではなく、数多くの失敗から学んで強くなったこともこの作品からは伺えます。失敗にめげずに徴し続ける姿は勉強にもなるので、是非多くの方に読んでもらいたいです。

『ゴブリンスレイヤー外伝』は、アプリ「マンガUP!」から無料で読むことができます!
(※期間によっては配信が終了している可能性もございますが、ご了承ください。)

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
無料
posted withアプリーチ



『ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン』の評価まとめと感想

最後に記事執筆者の評価と他の漫画サイトからの評価をまとめてみました。

漫画を購入するときのひとつの指標として、よかったら周りの評価も参考にしてみてください。

当サイトの評価4.2(記事作成者の評価)
コミックシーモア4.7(15件の評価)
まんが王国
Renta!4.3(82件の評価)
BookLive4.6(42件の評価)

※それぞれ5段階評価となっています。

これまでも見どころなどで詳しく紹介していきましたが、本編よりもかなり狂気に満ちたゴブリンスレイヤーが描かれていて、そのダークさに思わず魅入ってしまう内容でした。

刺激が強いながらもゴブリンスレイヤーのピンチと成長を楽しめるない物語でしたので、高評価にさせて頂きました。

ゴブリンスレイヤー好きの方には必見の作品なので、是非ご覧になってみてください。

ABOUT ME
夜
『漫画が酸素』書店の統括する管理人の夜と申します。 漫画が酸素な人間で、月に100冊以上漫画を読んでいます!世界で1番好きな漫画は『神之塔』で、よく読む漫画のジャンルは、デスゲーム、SF、ギャグ、ファンタジー、心理戦系です。漫画選びに役立つような漫画紹介を目指していきます!
お得な漫画情報!!

記事を読み終えたあなたへ

アプリで無料で読めるオススメ作品集!

(※それぞれの作品は、期間によっては配信が終了している可能性もございます。)

大人漫画の宝庫『マンガTOP1周年記念フェア



また「20」ものマンガアプリを徹底比較して、おすすめ順にランキングにまとめました!

漫画好きなら絶対に、絶対に、入れておきたいマンガアプリが一目で分かるようになっているので、漫画をアプリで無料で読みたい方は必ずご覧ください!!

ランキングを特別に一部公開…!!

5位:少年ジャンプ+

4位:マンガワン

3位:サンデーうぇぶり

2位:マンガ〇〇〇

1位:〇〇〇〇〇〇〇

↓下の女の子をクリックしてランキングを見る↓

無料マンガアプリランキング

 

『漫画が酸素』書店

公式LINEはじめました!

数多くの漫画を読んできた私たちが「LINE」で

特におすすめしたい作品!

最新の人気漫画情報!

無料で読めるお得な漫画!

公式LINE登録者限定の週末おすすめ三作品!

などをあなたの元にお届けします!

また何かしらのメッセージを送るとランダムにおすすめ漫画が紹介されるので、

1日1回の運試しとして、漫画をおすすめされてみてください!笑

配信頻度もまったりですので、気軽にお友達になってもらえたら嬉しいです☆

下の画像をクリックして早速、友達追加お願いします!



関連漫画