ヒューマンドラマ

『くにはちぶ』主人公が全国民から無視され続ける漫画のネタバレ感想

主人公が無視され続ける『くにはちぶ』の魅力とは
タイトルくにはちぶ
巻数1〜5巻
価格0円〜600円
詳細くにはちぶを無料で読む
著者

『くにはちぶ』主人公が全国民から無視され続ける漫画のネタバレ感想

 

主人公が1年間無視され続けるという衝撃のテーマを描いた漫画である『くにはちぶ』。

いじめを題材にした漫画ならでは、読む人を考えるさせる内容に近年話題を呼んでいます。

いじめの残酷さや友情の大切さを過剰なまでの設定で演出する『くにはちぶ』のあらすじや登場人物、見どころをネタバレや感想を含めてご紹介していきます。

 

主人公がひたすら無視される『くにはちぶ』のあらすじとは?

いじめという重めのテーマで物語が進む『くにはちぶ』はどんなあらすじなのか?どんな設定で物語が進んでいくのかをまずはお伝えします。

概要と設定

  • 著者:各務浩章
  • 出版社:講談社(少年マガジンエッジ)
  • ジャンル:ヒューマンドラマ、ミステリー・サスペンス

イジメによる被害者の気持ちを加害者にも分からせ、他社の心を思いやるための法律である『国八分』。

自殺など起こさない強い国民性を獲得するという名目で「無作為選出対象者無視法」通称『くにはちぶ』という国法が施行され、無作為に選ばれた対象者を1年間無視しなければいけない。

無視しなかったと判断されれば、一律1年間の禁固刑に処されてしまう。

そんな法律に主人公の道端たんぽぽが選出され、友達からも家族からさえも無視されることに…。

無視しなければいけない状況で友情や命の重みはどう扱われるのか。戦慄のサバイバル・サスペンスが始まる。

あらすじ

中学2年生の道端たんぽぽは幸せな毎日が続くと信じていた。

しかし、「無作為選出対象者無視法」通称『くにはちぶ』の無視対象として選出されたことで日常は一変し、友達からも無視され、家族からも無視される日々を送ることに。

そんな中でも1年間の期間を乗り越えて、友達のしろつめちゃんとあざみちゃんと一緒に目標の華高に通うためにたんぽぽは学校に通い続けることを選択する…。



『くにはちぶ』の主な3人の登場人物

『くにはちぶ』の主人公や友達、そして敵役を3名厳選してご紹介します。

道端たんぽぽ

くにはちぶの道端たんぽぽ

ママのおいしい料理を食べれて、自分は「世界で一番幸せ」だと思っていた明るい性格の中学2年生の主人公道端たんぽぽ。優しく友達思いで、華高に友達と一緒に通うことを楽しみにしている。

しかし、『くにはちぶ』という1年間国民から無視される法律に選出されてしまい、無視される日々を送る。

菊池あざみ

くにちはちぶの道端たんぽぽをかばう菊池あざみ

道端たんぽぽの1番の友達。無視しながらも友情を忘れず、たんぽぽを守り続ける強い存在。

自分以外のクラスのみんなに「たんぽぽが学校に来ること」を反対されたが、1人でもたんぽぽを守ろうとしている。

くにはちぶの踏

「無作為選出対象者無視法」の監督官を務めている役人。非情な性格で、たんぽぽを無視しない人間を容赦なく逮捕していく。

そして、常にたんぽぽの周囲を監視し、無視させることを徹底している。



感情を揺さぶる『くにはちぶ』の見どころ3選(ネタバレ注意)

読者の感情をめちゃくちゃにする『くにはちぶ』の見どころを3つに厳選してお伝えしていきます。

あまりにも無慈悲な無視

くにはちぶのあまりにも無慈悲な無視

主人公のたんぽぽが転んでも体調を崩しても、無視され続ける非情さはこの漫画の見どころであります。

母親はたんぽぽを踏んずけてまで無視を貫き通し、友達はたんぽぽが階段から落ちても助けることができない姿は、読者としてもさまざまな感情が沸き上がってきます。

学生時代になんとなくしてしまう無視ですが、この漫画を見ると本当残酷な行為であることがわかります。

周りの人の感情

くにはちぶの道端たんぽぽの友達の応援

道端たんぽぽの周りの人の感情もこの作品の見どころの1つとなります。

無視したくないけど、無視しなければならない人の葛藤。対象者がいること煩わしく思う人の敵意。無視できず逮捕されながらも、対象者のたんぽぽを応援する人の涙。

『無視』という行為1つにこれほどまでにさまざまな感情が巻き起こることに驚きます。

そして、自分自身が漫画の世界に入ったとしたら、無視対象者にどんな感情を持つのか想像することは学びの1つとなります。

無視できない友情に感動

くにはちぶの道端たんぽぽの思いやり

言葉は交わさなくても、お互いのためを思っての行動を繰り広げる主人公と友達の友情には、見ていて堪えるものがあります。

絶望の淵に立たされながらも友情に支えられ、わずかな希望を胸に主人公が邁進する姿は勇ましく、尊敬に値します。

この漫画では、本当の友情の姿が見れるかもしれません。

>>『くにちはぶ』を無料で読みたい方はこちらから!



『くにはちぶ』はこんな人におすすめ

くにはちぶの道端たんぽぽの無視開始の合図

今まで『無視』という行為をしたことがある方には見て頂きたい作品です。『無視』という気軽に行える行為がどれほど壮絶なものか、傷つくものかわかるからです。そして、そのような行為をしないこと、『無視』されている人がいたら助けることを心がけてほしいと思います。

また、友達関係が良好ではない方にもおすすめになります。過酷な状況下でも支え合う友情に思わず涙し、そんな友情を築けるように変われる気がします。

そして、少しでも『くにはちぶ』が気になる方は、下のリンクから無料で読むことができるので、是非ご覧になってください。

>>『くにちはぶ』を無料で読みたい方はこちらから!



管理人の思う『くにはちぶ』が伝えたいこと

くにはちぶの道端たんぽぽ

この『くにはちぶ』という作品は、『無視』という行為の重さ、友情の大切さなどを伝えたいのだと感じます。作品の中で、「くにはちぶ」に選出された子は多くは自殺してしまうと書かれています。そういった描写は、単純な行為でも相手を深く傷つけてしまう恐れがあるということ暗示しているように思えます。

また、作品を読んでいるといじめで無視されるような友達がいたら、一緒になって無視するのではなく、1人でも勇気を振り絞って助けることを必要だと気づかされます。

主人公が無視され続けるという衝撃の内容ですが、それほど深いテーマだからこそ、感じられるものはたくさんあります。是非、これをご覧のあなたも『くにはちぶ』という漫画を手に取ってみてください。

下のリンクからは無料トライアルを利用することで『くにはちぶ』を無料で読むことができます。

>>『くにちはぶ』を無料で読みたい方はこちらから!


この作品を読んでみたいけど、お金をかけて読む自信がない…。

という方は下のページで紹介しているサービスを利用すれば、約6巻ほどの漫画を無料で読むことができます。

素敵な漫画との出会いがお金で妨げられるのはもったいないので、是非サービスを利用してお金をかけずに漫画を読んで楽しんでみてください。


>>マンガ約6冊分が無料で読めるお得すぎるサービスはこちらから!