LINE漫画

注)ネタバレ『ジャガーン』欲望を武器に戦うダークヒーローを描いた漫画

ジャガーン

注)ネタバレ『ジャガーン』欲望を武器に戦うダークヒーローを描いた漫画

 

主人公も敵キャラもみな自分の欲望を武器に死闘を繰り広げるバトルSFファンタジー漫画の『ジャガーン』。

「神さまの言うとおり」や「僕たちがやりました」でおなじみの大ヒットメーカーの金城宗幸先生と「アイアムアヒーロー in NAGASAKI」で鮮烈デビューを果たした、にしだけんすけ先生の最強コンビで送る、暴力・SEX・破壊なんでもありの話題作となっています。

今回はそんな衝撃作である『ジャガーン』のあらすじ、登場人物、そして魅力をお伝えしていきます。

 

欲望を開放するダークヒーロー物語『ジャガーン』のあらすじとは?

ジャガーンのタイトル引用:ジャガーン

まずはこれから読まれる方のために『ジャガーン』の設定とあらすじをご紹介していきます。

作品の設定や概要

  • 原作:金城宗幸
  • 漫画:にしだけんすけ
  • 出版社:小学館(ビックスピリッツ)
  • ジャンル:SF、ファンタジー、バトル

ジャガーマンの主な設定以下の通りです。

舞羽市に舞い降りた無数のカエルのような生物であるマッドゼノパスが人間の肉体に入り込むと、その人物の欲望にあった壊人になる。

人間に入り込んだマッドゼノパスでもカエルの成体のものもいれば、オタマジャクシの状態のものも存在する。そして、オタマジャクシのものが入り込んでいる人間は半壊人として自我を保ったまま能力を行使することができる。

カエルをドクちゃんのような生物が食べるとフンガーボールという物体を作る。

フンガーボールを半壊人の人間が鼻から吸い込むことで壊人化を一時的に抑制する効果がある。

あらすじ

交番勤めの警官である主人公の蛇ヶ崎晋太郎は自分のつまらなそうな生活と未来を思い、すべてを「ぶっぱなしたい」と思っていた。

そんなある日、電車の中で目の前で人間がバケモノに変形し殺戮行為を始めた。その瞬間に、蛇ヶ崎の右腕に銃に変形し怪人を殺すことに成功した。

そのとき出会ったフクロウの見た目の謎の生物ドクちゃんと一緒に、蛇ヶ崎は世の中にバラまかれた壊人を倒すためにダークヒーローと化す…。



自分の欲望を武器にする『ジャガーン』の主な登場人物

『ジャガーン』では自分の欲望を武器に変えて戦うキャラクターがたくさん登場します。そのなかでも主要な登場人物をご紹介していきます。

蛇ヶ崎晋太郎(じゃがさき しんたろう)

ジャガーンの蛇ヶ崎晋太郎引用:ジャガーン

東京都舞羽市のご当地キャラである「ぶっぱなす」師匠というナス型のキャラクタを敬愛する27歳の警察官。『ジャガーン』の主人公であり、真面目で正義感があるが、いつも嘘笑いをして周りに合わせている。自分の未来がつまらなそうで、退屈な日常を「ぶっぱなしたい」と思っている。

ある日、仕事中に電車に乗り込んだところ、壊人となった人物の殺戮現場に居合わてしまい、そのときに「半壊人」の能力に目覚めて壊人を倒した。

その後、自分の彼女も壊人となり、自分の能力で殺害した。自分の彼女を生き返らせるために謎のフクロウと壊人をすべて退治することを誓う。

蛇ヶ崎の能力である「蛇ヶ崎銃(ジャガーン)」からタイトルが付けられている。

毒山田惨死郎(どくやまだ さんしろう)

ジャガーンのドクちゃん引用:ジャガーン

蛇ヶ崎をサポートする謎のフクロウ。愛称はドクちゃん。ドクちゃん自身、自分が何故生まれたのかを知らないほど知識がないが、キチガエルを取り込むことで知識を増やしていく習性がある。

蛇ヶ崎のパートナーとして壊人やキチガエルの説明をしたり、蛇ヶ崎が壊人を倒したらキチガエルを回収する役目を担っている。

口が悪いがとても愛くるしい見た目のフクロウ。また、すべてのキチガエルを集めるとひとつだけ生命を創ることができる。

川本クララベル(かわもと クララ ベル)

ジャガーンのベルちゃん引用:ジャガーン

蛇ヶ崎と同じ警察署に勤める警察官。蛇ヶ崎の後輩であり、イギリス人とのハーフの23歳の金髪の美人女性。ベルちゃんと呼ばれている。

壊人事件に巻き込まれたときに蛇ヶ崎に助けれて、親しくなった。また、蛇ヶ崎の壊人の姿を見ても動揺もしなかった上に、蛇ヶ崎に好意を抱いている。。

松屋町散春(まつやまち ちはる)

ジャガーンの松屋町散春引用:ジャガーン

蛇ヶ崎と同じ半壊人の青年。謎に溢れているが、木を使った能力がとても強力である人物。

「人間は限られた人生の中で我儘に生きるべき」という「我儘至上主義」を掲げていて、散春にとっては我儘かどうかが善悪の区別となっている。

能力名は「ヒダリキッキー」というもので、左腕から樹木を発生させて相手を取り込んだり、奇襲をかける攻撃をする。テロ行為なども行う敵キャラ的な存在。

呂場端求(ろばはた もとむ):ロバちゃん

ジャガーンの呂場端求(ロバちゃん)引用:ジャガーン

蛇ヶ崎の中学の同級生であるが、蛇ヶ崎が忘れるほどの存在感の薄さを誇っていた。普段は音楽フェスなどのイベント系のバイトをしているが、イベントの落とし物から個人情報を抜き取り、ストーカーして自宅に監視カメラをしかけて、それを見るという犯罪行為をよく行っている人物。

ある日、親しくなった女子学生に惚れるが、彼氏とのプライ現場を監視カメラから見て逆上し、半壊人化する。呂場端の能力は、舌を投入することで相手を性交渉の虜にすること。

マッドゼノパス

ジャガーンのキチガエル引用:ジャガーン

舞羽市の上空から大量に降ってきたカエルの姿をした生物。このカエルは人間の中に入り込み、人間の抑圧された欲望を栄養にして肉体と融合し、宿主を壊人化させることができる。「壊人」となった人間は自我を失い、願望のままに凶暴化してしまう。

宿主の壊人が殺されると体内から出てきて、ドクちゃんのような生物に食べられる。ドクちゃんからは愛を込めて、キチガエルと呼ばれている。



破壊力抜群の『ジャガーン』の3つの見どころ

過激な戦闘シーン、グロテスクな描写、人間の欲望を表す場面など見どころの溢れる『ジャガーン』の特に注目してほしいポイントをピックアップしました。

人間の欲望が爆発する姿

ジャガーンの壊人引用:ジャガーン

学校の先生や会社員、結婚願望のある女の子といった様々な人間の欲望が爆発する瞬間は見どころの1つとなっています。現実世界でもよくある不満を溜めすぎて爆発する人がいますが、それを拡大表現したような描写などで、読んでいて考えさせられるものがあります。

多くの人が欲望と闘いながら生活していることが伺えるシーンが注目ポイントです。

グロテスクで迫力のある戦闘シーン

ジャガーンの戦闘シーン引用:ジャガーン

壊人となった人間が人々を殺戮するシーンはとてもリアルであり、それと止める主人公の技も全部グロテスクさがあります。そして、壊人となった人間の強列な力と主人公の成長し強くなっていく技とのバトルは迫力満点で読んでいて、息を飲むほどです。

漫画ならではの大規模なバトルを圧倒的な画力で表現されていて、バトル漫画好きにはたまらない演出となっています。

主人公たち半壊人の思い

ジャガーンの蛇ヶ崎とベルちゃん引用:ジャガーン

誰よりも強くあること、誰よりも我儘であること、愛する人を守ることと言ったそれぞれの欲望を武器に戦う姿はとてもかっこいいです。登場人物それぞれに一本の芯があるため、読者も自分の中のどんな欲望があるのかを探したくなると思います。

主役キャラも敵キャラにもストーリーがあり、それぞれの物語も見どころの1つなっています。

>>『ジャガーン』をお得に読みたい方はこちらから!



是非読んでほしい!『ジャガーン』はこんな人におすすめ

ジャガーンの蛇ヶ崎引用:ジャガーン

『ジャガーン』は、普段から欲望を抑えている生きている人にはおすすめの作品となっています。『ジャガーン』を読めば、欲望は誰にでもあることがわかり、向き合えることができると思います。

また激しい戦闘シーンや登場人物の欲望を開放する場面は、読んでいても興奮してスカッとした気持ちになることができます。

ため込んだ気持ちがある人やバトル漫画好きの方は、是非読んでみてください。

>>『ジャガーン』をお得に読みたい方はこちらから!



管理人の思う『ジャガーン』が伝えたいこと(感想)

ジャガーンの蛇ヶ崎のセリフ引用:ジャガーン

『ジャガーン』は自分の欲望に向き合うことの大切さを伝いたいように感じます。この作品では、欲望をため込んだ人間がキチガエルに支配され、暴走をしてしまいます。これはストレスが爆発して起きる現代の事件を表しているようにも思えます。

欲望を押し殺して生活していては、いつ自分の欲望が爆発して人生を終わらせてしまうかわからない。だから、誰もが持っている自分の欲望に向き合い、発散させたり認めることの大切さが表現しているように思います。

何かと我慢してしまう人が多い現代だからこそ、多くの方に読んでもらいたい漫画です。下のリンクから『ジャガーン』をお得に楽しむことができるので、是非ご利用ください。

>>『ジャガーン』を無料で読みたい方はこちらから!

また、U-NEXTというサービスを使うと無料で漫画が読めたり、9万本のアニメや映画やドラマ、韓流ドラマ、アダルト動画を見放題で楽しむことができるので、アニメ・漫画好きの方は是非ご利用ください。

利用しないことがもったいないほどのサービスとなっています!

>>【アニメ漫画好き必見】U-NEXT動画サービスが死ぬほどお得な理由とは?