【保存版】絶対に入れておきたいマンガアプリ9選
韓国漫画

LINEマンガ『Sweet Home』韓国のバイオハザード漫画のネタバレ感想

『Sweet Home』久保樹
タイトルSweet Home
巻数単行本では発売されていない
価格
詳細Sweet Homeを無料で読む
著者
※注)
『漫画が酸素』書店に記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。

作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。


また当サイトで掲載されている漫画のキャプチャは、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために、また解釈や批評を行うために引用させて頂いています。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項・プライバシーポリシーよりお問い合わせください。

LINEマンガ『Sweet Home』韓国のバイオハザード漫画のネタバレ感想

 

XOY、LINE漫画で話題を呼んだ「バスタード」を世に送り出した作者が描く『Sweet Home』という新作。

韓国版のバイオハザードである『Sweet Home』が演出する恐怖感や臨場感に読者の心臓の鼓動がとどまることはありません。

緊張と緩和の連続に、伏線の張り巡らされたストーリー展開、読めば読むほどはまっていく『Sweet Home』のあらすじや登場人物、見どころをネタバレや感想を含めてご紹介していきます。

 

韓国版のバイオハザードである『Sweet Home』のあらすじ

『Sweet Home』引用:『Sweet Home』

漫画のタイトルからは想像もできないような恐怖に満ち溢れる世界を演出する『Sweet Home』のあらすじをご紹介します。

作品の設定や概要

  • 著者:Carnby/Okome
  • 出版社:LINEマンガ
  • ジャンル:韓国、ミステリー・ホラー

優しい父親が人殺しである『バスタード』という衝撃作品を手掛けた作者が繰り出す新作。

過去につらい体験を持ち、さらに自分以外の家族が全員亡くなり、世界に絶望し、自分自身を孤立にさせた主人公の樹。そんな少年がバケモノで溢れる世界にもう一度立ち向かうバイオハザード漫画。

あらすじ

引きこもりのネットでチャットばかりしている主人公の久保樹。ある日、自分以外の家族を全員事故で亡くして1人で生きることになってしまう。

樹は引っ越したものの生きる気力のない樹は19日後に自殺すると決意する。しかし、突如世界はバイオハザードに飲み込まれ日常が崩れ出す。

化け物に占領された世界で、マンションで樹の気持ちが少しづつ変化していく…。



『Sweet Home』の主な登場人物

表情豊かで読者に臨場感を与えてくる『Sweet Home』の登場人物はこちらです。

久保樹(くぼたつき)

『Sweet Home』の久保樹引用:『Sweet Home』

24インチでアスペクト比16:9、解像度1920×1080のパソコンが世界の全てだった主人公の久保樹。17歳で高校生であるが、登校拒否で部屋に引きこもってチャットばかりしている。

樹以外の家族は旅行途中で事故に遭い、全員亡くなってしまう。そして、家族が亡くなり、収入もなくなった樹は引っ越したの機に自殺を決意する。

人と接するのが苦手で暗い少年であるが、正義感は強い。過去に学校で辛い体験をしている。

宍戸彩(ししどあや)

『Sweet Home』の宍戸彩引用:『Sweet Home』

樹の上の階で暮らしているギターを弾く女の子。周りの部屋に響く騒音をものともせず、ノリノリでギターをかき鳴らす。喫煙者。

槇村昌平(まきむらしょうへい)

『Sweet Home』の槇村昌平引用:『Sweet Home』

ヤクザの風貌をしていて、いつもヤクザに間違われるおじさん。バケモノ相手でも果敢にタックルをする勇敢な人物。

鏡春陽(かがみはるひ)

『Sweet Home』の鏡春陽引用:『Sweet Home』

タバコを吸うやんちゃな女の子。ヤクザっぽい風貌の男性にでも、果敢に意見を唱えられる勇敢な人物。

鏡晴馬(かがみはるま)

『Sweet Home』の鏡晴馬引用:『Sweet Home』

バケモノが目の前にいても臨機応変に対応する頭のいい学生。春陽の兄であり、妹を守る優しいお兄ちゃんでもある。

しかし、チャットでは平気で人を悪くいう性格も垣間見せる。

バケモノ

『Sweet Home』のバケモノ引用:『Sweet Home』

謎のウイルスに感染して変形した元人間。不死身の肉体を持ち、音に敏感に反応して、常にお腹を空かせて人間を食べたがっている。

また電波妨害をしていて、電話しながら近づくと「ピィー」という機械音が受話器から聞こえる。ちなみにウイルスは人の欲望を利用して体を乗っ取る模様。



圧倒的な表現力に見どころ満載の『Sweet Home』

『Sweet Home』はストーリー展開に表現力に臨場感にどれも最高の演出をする見どころ溢れる作品です。夜に読んだら興奮して眠れなくなるバイオハザード漫画の魅力を3つに厳選してお伝えします。

さまざまなバケモノ

『Sweet Home』の舌の長いバケモノ引用:『Sweet Home』

普通のバイオハザードではほとんど同じバケモノへ変身して、数によって恐怖を演出することや同じような進化をして絶望感をあじわわせます。しかし『Sweet Home』ではバケモノが多種多様でそれぞれ特徴をもっています。

見た目や形だけでなく、得意な攻撃スタイルなどが全く違うため、バケモノが登場するたびにどんな能力があるのか予測するのが楽しくなります。

ハラハラドキドキの演出

『Sweet Home』のハラハラドキドキの演出引用:『Sweet Home』

ハラハラドキドキを演出する作者のコマ割りや表現力は見ごたえ抜群です。

コマが切り替わるごとに広がる視野で、新たな情報が徐々に読者に送り込まれる臨場感や登場人物の読者にはまで気持ちが伝わる表情、恐怖が映し出す想像と現実が入り乱れる描写に、心臓の鼓動が止まらないこと間違いなしです。

緊張、緩和、緊張、緩和を繰り返すストーリー展開に読者の心は休まることなく、物語に引き込まれます。そして、伏線を張り巡らされた展開の運び方に読む手を止めることはきっとできなくなります。

主人公の変化

『Sweet Home』の久保樹とバケモノの戦闘シーン引用:『Sweet Home』

はじめは家族が死んでも自分の生活のことしか考えていない主人公で、すぐに自殺を考える嫌なキャラクターでした。しかし、実は正義感が強く、何かと人助けに動き出します。

心臓バクバクでビビりながらも子どもたちを助けるために部屋を出て、バイオハザードで化け物が闊歩する建物の中に飛び込む勇気はかっこいいです。

第一印象が悪かった主人公なだけに、徐々にヒーローになっていくギャップが見どころとなっています。



『Sweet Home』はこんな人におすすめ

『Sweet Home』の登場人物たち引用:『Sweet Home』の登場人物たち

バイオハザードのような絶望の世界で繰り広げられる緊張感に溢れる演出が好きな方にはおすすめの作品です。

登場人物の表情やストーリー展開や臨場感の演出など、どれをとっても超一級の作品であなた自身も気づかぬ間に物語の世界に入り込んでいる感覚を味わうことができます。

伏線も張り巡らされていて、読めば読むほどはまってしまいます。LINE漫画で無料で読むことができますので、日本とは一風変わった演出をする韓国版のバイオハザードである『Sweet Home』を是非ご覧ください。



管理人の思う『Sweet Home』が伝えたいこと

『Sweet Home』の久保樹の心の声引用:『Sweet Home』

この作品は、痛みを共有できるネットやSNSにのめり込んでしまう現代の若者に、突然自分の世界が大きく変わることがあるということを暗示しているかのように思えます。

そのため、つらい過去があったとしても乗り越えて、自分を成長させることが大切であるということが感じられます。

また世界がバケモノで溢れて崩壊した絶望的な状況下でも、お互いに助け合う人々の美しさには胸にくるものがあり、そういった助け合いの精神や思いやりの心といったものも伝えたいような気もします。

バイオハザードという恐怖に満ち溢れた漫画でありながら、人々の思いやりや主人公の成長といったことまでさまざまな感情を沸き上がらせてくれる素晴らしい作品であるので、是非ご覧になってみてください。




ネタバレだけじゃ物足りない…
この作品を読んでみたいけど、お金をかけて読む自信がない…

という方は下のページで紹介しているサービスを利用すれば、約5巻分ほどの漫画を基本無料で読むことができます。

素敵な漫画との出会いがお金が原因で妨げられるのはもったいないので、是非サービスを利用してお金をかけずに漫画を読んで楽しんでみてください!


>>マンガ約5冊分が基本無料で読めるお得すぎるサービスはこちらから!




さらに現在はマンガアプリが非常に多く存在していて、アプリを使うとマンガが驚くほど無料で読めてしまいます!

下のページでは、数あるアプリの中でも『漫画が酸素』書店がおすすめするマンガアプリを9個厳選して紹介しています。

マンガ好きなら絶対に入れておきたいアプリですので、そちらも合わせてご覧になってみてください。
あなたの気になる作品も実はアプリから無料で読めてしまうかもしれません!


>>【保存版】こんなに無料で読めるの⁉絶対に入れておきたいマンガプリ9選!


ABOUT ME
夜
『漫画が酸素』書店の統括する管理人の夜と申します。 漫画が酸素な人間で、月に100冊以上漫画を読んでいます! 世界で1番好きな漫画は『神之塔』で、よく読む漫画のジャンルは、デスゲーム、SF、ギャグ、ファンタジー、心理戦系です。 漫画選びに役立つような漫画紹介を目指していきます!

『漫画が酸素』の管理人の私が選びます!

漫画が酸素な人間
管理人の「夜」
月に100冊以上漫画を読む『漫画が酸素』書店の管理人の「夜」と申します! 『漫画が酸素』書店では、良質で適度な漫画のネタバレを配信して、あなたの漫画選びをお手伝いしていきます^^
\ Follow me /

最新の記事はこちら☆