ミステリー・ホラー

『予知視』5秒先を死の未来に変えてしまう能力ミステリー漫画のネタバレ感想

予知視の照彦の眼
タイトル予知視
巻数1〜16巻
価格100円
詳細予知視を無料で読む
著者

『予知視』5秒先を死の未来に変えてしまう能力ミステリー漫画のネタバレ感想

 

5秒先の未来を予知する主人公を描いた『予知視』というホラーミステリー漫画。能力系の漫画かと思いきや急展開や謎に包まれるストーリー構成で、話題となっている作品です。

主人公の能力の謎、登場人物たちの思惑など読者の興味を駆り立てる『予知視』のあらすじや設定、登場人物、見どころをネタバレと感想を含めてまとめてご紹介していきます。

 

5秒先の未来を見る主人公を描いた『予知視』のあらすじ

予知視の葦原照彦と天野奈美引用:予知視

5秒先の未来を見ることができる主人公を描いた『予知視』。未来を見る強い力で主人公が幸せを掴むように見えますが、どんどん闇に呑まれていきます。

先の展開が全く予測できない『予知視』の設定やあらすじをご紹介します。

作品の設定や概要

  • 著者:滝智吹朗
  • 出版社:ソルマーレ編集部(ズズズキュン!)
  • ジャンル:ミステリー、ホラー、サスペンス

設定として、主人公は想像が続く限り、あらゆるパターンの5秒先の未来の見ることができる。想像した行動に対してどのように物事が展開するのかを、音も含めて目で見える範囲で察知することができる予知能力である。能力を使用する際は瞳孔が光る。

しかし、ある時から予知能力を使うと5秒先の固定された未来の画像を見るようになる。そして、それは確実に起こる変えられない死の未来となってしまう。

あらすじ

些細だが強力な能力である5秒先の未来を予知する眼を持った主人公の葦原照彦。5秒先の未来を見て、自身の日常生活に潤いをあたえる選択を繰り返していたが、あるとき予知能力に誤作動が起こる。

そこから、照彦は能力と向き合い、暗くて深い大きな渦に呑み込まれることになる…。



能力者が多数存在する『予知視』の主な登場人物

『予知視』では、予知能力を使う主人公に、予知能力を授かっている一族が多数登場していきます。狙いの分からない得体のしれない登場人物たちをご紹介していきます。

葦原照彦(あしはら てるひこ)

予知視の葦原照彦引用:予知視

5秒先の未来を視ることができる『予知視』の主人公。合コンで可愛い女の子とヤるため、お金を稼ぐためなど、自分の日常生活を満たすために予知能力を使用していた。しかし、能力が次第に制御できないものになり、近しい人の死の場面を変えられない未来として予知してしまうようになる。

能力に自覚したのは高校2年生の秋。そこから予知能力を研究して日常生活で使っている。予知能力自体は、元彼女である天野奈美から授かったもの。

天野奈美(あまの なみ)

予知視の天野奈美引用:予知視

葦原照彦の元彼女。学校ではずっとふさぎ込んでいる少女だったが、主人公である照彦との出会いで自我と自主性が芽生えて活気が出るようになった。そして照彦と付き合うことになる。

付き合っていたが、照彦が転校してからヒステリックのようになって毎日連絡をかけていた。妊娠までしていたが、あまりのしつこい連絡に照彦には見捨てられ連絡拒否されてしまう。そして、家の近所で事故死している。

また、予知能力が使える一族の中でも特に能力が強く、母親からも力を分けてもらっていたため、とても強力な力を持っていた。



崎山茂(さきやま しげる)

予知視の崎山茂引用:予知視

葦原照彦と天野奈美と同級生で友達である人物。一族の能力を引き継いでいて、天野奈美とも同い年であったため、監視役として照彦と奈美と一緒にいた。

しかし、照彦とは本心から友達であると言っていて、さらに奈美にも好意を寄せていた模様。

一族の力に詳しく、能力の説明を照彦にしてあげたり、呪いの解決方法を一緒に探したりしている。

影山(かげやま)

予知視の影山引用:予知視

予知に関係する一族の者であり、警察官を務めている人物。照彦の近辺で起きた事故の調査に際し、照彦に近づくようになる。自分が予知能力を使えるようにするために、照彦の呪いを解くのを手伝おうとしている。

田島(たじま)

予知視の田島引用:予知視

茂の知り合いの一族の関係者。茂は信頼できると言っているが、照彦の能力の強さに終始興奮している。



闇が深い『予知視』の3つ見どころ(ネタバレあり)

予知という能力漫画かと思いきやホラー要素もミステリー要素も満載の物語となっていて『予知視』は良い意味で読者の期待を裏切る作品となっています。

そんな予測不可能な展開で楽しめる『予知視』の見どころを3つほどお伝えします。

未来を予知して現れる不吉な画像

予知視の不吉な未来引用:予知視

はじめは主人公が5秒先の未来を見てウハウハな生活をするような話になるかと思いますが、すぐに事態が一変します。あるときから主人公が予知能力を使うと誰かが死ぬような未来が見えてしまうようになるのです。

しかも、その未来は変えることができないという設定になっています。

主人公が予知した風景が何を表していて、どのようにその未来に向かっていくのかは見どころの1つとなっています。

予知能力に魅了させる人々

予知視の影山の思惑引用:予知視

予知能力を使える一族が存在するというのが『予知視』の設定ですが、主人公ほど強力な予知能力を持っている人物は実はいないのです。そのため、一族の者で照彦の能力を奪おうとする人物が現れていきます。

無知な主人公が、警戒しながらも騙されていきピンチに陥ってしまうのですが、読者もそれに騙しまうかと思います。

とてつもない力を手に入れるために、人々がどのような行動をするのかも注目ポイントです。

奈美の呪いの正体

予知視の奈美の呪い引用:予知視

『予知視』の見どころは何と言っても奈美の呪いの正体です。はじめは、主人公の照彦の家が不気味な雰囲気を発したり、照彦を苦しめる恐ろしい夢を見させたりと憎悪に満ちた呪いとして現れます。

しかし、照彦がピンチになるとなぜか彼を守ろうとするような素振りを見せるのです。

災いを呼ぶ呪いなのか、それとも照彦を守るものなのかは物語が進むほどに明らかになってくるので、目が離せなくなります。

>>『予知視』を無料で読みたい方はこちらから!



予測不可能な展開の嵐!『予知視』はこんな人におすすめ

予知視の葦原照彦の夢引用:予知視

『予知視』はホラーミステリー系の漫画が好きな方にはおすすめの作品となっています。

能力系のサバイバルストーリーかと思いきや、呪いと謎に満ちたホラーミステリー要素に溢れていて、不気味な恐怖と正体が気になるもどかしさを存分に味わうことができます。

また呪いだけでなく、無知な主人公に忍び寄る魔の手による急展開にはハラハラドキドキが止まらないです。ホラーミステリー好きの方は必見の漫画ですので、是非お時間があるときにご覧になってみてください。

>>『予知視』を無料で読みたい方はこちらから!



管理人の思う『予知視』が伝えたいこと(感想)

予知視の葦原照彦の眼引用:予知視

『予知視』は、特別な能力に頼っているだけでは危険だということを伝えたいように感じます。

主人公の照彦は5秒先の未来が見れて、その力に頼って女性をオトしたり、お金を増やしたりします。しかし、その能力の暴走で目の前で人の死の瞬間を見る羽目になったり、能力に目がくらんだ人間に襲われてしまいます。

そのため、特別な能力に頼って努力を怠れば、その分痛い目や危険な目に合ってしまうことを暗示しているように思えます。

特別な能力を持った主人公ですが、すぐに苦痛の日々へといざなわれてしまう先の予測できない物語となっているので、是非この記事をご覧のあなたもこの機会に読んでみてください。

>>『予知視』を無料で読みたい方はこちらから!


この作品を読んでみたいけど、お金をかけて読む自信がない…。

という方は下のページで紹介しているサービスを利用すれば、約6巻ほどの漫画を無料で読むことができます。

素敵な漫画との出会いがお金で妨げられるのはもったいないので、是非サービスを利用してお金をかけずに漫画を読んで楽しんでみてください。


>>マンガ約6冊分が無料で読めるお得すぎるサービスはこちらから!